阿美飯店 蟹おこわが人気!アーメイファンディエン(台南)

台南の阿美飯店の蟹おこわ

台南の高級レストラン、阿美飯店(アーメイファンディエン、A Mei Restaurant)を訪れました。

阿美飯店 A Mei Restaurant

台南の阿美飯店の外観

台南の阿美飯店(アーメイファンディエン、A Mei Restaurant)は、1959年創業の伝統的な台湾料理を楽しめる老舗レストランです。
土曜日の夜、予約なしは厳しいかなと思いましたがギリギリ入店できました。

龍袍湯包の店内

高級感溢れる店内。土日は予約した方がスマートですね。満席だったので人気店なのは間違いないようです。
別室のような席へ案内され恐縮。

台南の阿美飯店の店内

阿美飯店の歴史(※クリックで拡大します)

お店の歴史が日本語でも掲示されていました。

台南の阿美飯店の蟹おこわとカラスミ

こちらのお店は量が多いとの事前情報があったため、注文は2品に絞りました。
まず絶対に食べたい蟹おこわ950元(約3,460円)をチョイス。他にカラスミ600元(約2,185円)を注文。なかなかの高級品です。

台南の阿美飯店のカラスミ

ちなみに飲み物は頼まなくても烏龍茶がたっぷり用意されます。

台南の阿美飯店の蟹おこわ

見るだけでヨダレが出そうな蟹おこわ。椎茸、タロイモ、豚肉、干しエビも入っているので良いダシが染み渡りモチモチです。子持ちのワタリガニなので内子と呼ばれる卵もたっぷり。

台南の阿美飯店の蟹おこわ

身も甘くて蟹みそを付けて食べると更にgood。爪の先にもしっかりと身が詰まっています。食べやすいように殻に亀裂を入れてあるのは有難いですね。ただ、日本で食べるタラバガニやズワイカニと比べると、風味はやや控えめかなと思います。カニ味噌よりも卵の方がたくさん詰まっています。

台南の阿美飯店のカラスミ

カラスミは見るからに良質で立派なカラスミ。サイズも大きいです。

台南の阿美飯店のカラスミ

周りを炙ってあるので香ばしく、濃厚なカラスミの味を更に引き立てます。つい焼酎が飲みたくなりますね。
しかしながら結構な量なので、これを全部食べたら痛風コース。

台南の阿美飯店の持ち帰り

お持ち帰りできるのでご安心を。冷蔵庫で1週間ほど保存可能です。

台南の阿美飯店の外観

お店の看板メニューである鴨が一羽丸ごと入った砂鍋鴨は2人でも食べきれないので断念しましたが、機会があれば食べてみたいですね。
複数人で訪れる方がたくさんのメニューを楽しめてオススメです。

阿美飯店の行き方・アクセス方法

台鐵台南駅より徒歩約12分

阿美飯店の営業時間

阿美飯店
住所:No. 98號, Section 2, Minquan Road, West Central District, Tainan City, 700
電話番号:+886 6 222 2848
営業時間:水曜〜月曜日 11時00分~14時00分 17時30分~21時00分
定休日:火曜日
台南で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き 台南で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き

<< 台南で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き