台湾のベストシーズンはいつ?エリア別おすすめの時期をご提案します

台湾のベストシーズンはいつ?エリア別おすすめの時期をご提案します

台湾旅行のベストシーズンはいつ?

台湾は「北部と南部」で気候が異なります。
そのため、台湾旅行のベストシーズンは台湾の各エリア別に考えるのがおすすめです。

ここでは、様々なテーマ別に台湾に訪れるおすすめの時期をご提案します。

台北のベストシーズン

taipei-temperature

台北のベストシーズンは、気候(天気・気温・降水量)で見た場合には10月〜11月。

年が明けて春節に入る前の約3、4週間あたりも、少し肌寒いものの暑さがなく、過ごしやすい季節です。

台北では5月の中旬あたりから10月の初旬まで最高気温30℃を超える真夏日が増えてきます。

九份のベストシーズン

基隆の月別平均気温・平均最高気温・平均最低気温・降水量

九份のベストシーズンは、気候(天気・気温・降水量)の観点から見ると「最も降水量が少ない7月」でしょうか。
九份や基隆を含む台湾北東の沿岸部は雨が多く、暑い寒いの以前に「雨が最大の難敵」となります。

九份山城逸境の部屋

基隆湾の美しい眺望…は霧の中へ

以前、1月に九份の宿をとり3泊4日で滞在した際は、晴れていたのは半日程度。
常時雨が降りしきる中、観光客でぎゅうぎゅう詰めの九份老街を歩くのは苦行でした。

シーズンの話から少し逸れますが、九份観光でおすすめしたいのは宿泊です。
ツアー客が集中する夜の時間帯は風情の「ふ」の字も感じられないほどに混雑していますが、ツアー客が一斉に帰ると驚くほど静かになります。
「人が少なくなり、赤提灯のランプが消灯する前」の時間帯はベストシーズンならぬ、ベストタイムです。

台南のベストシーズン

台南の月別平均気温・平均最高気温・平均最低気温・降水量

台南のベストシーズンは気候(天気・気温・降水量)の観点からは冬場の10月〜2月。
ただし、この時期は台南が名産のマンゴーが旬ではありません。

愛文芒果が旬を迎えて、フルーツ店やマンゴーかき氷店の店頭に並ぶ「6月から7月」もおすすめしたい時期ですが、この時期は「暑い」のと「降水量が多い」のがマイナスポイントです。
ただし、台南の中心部は1Fの歩道部分に屋根が架かっている場所が多いですし、個人的には雨でも楽しめる町だと思います。
雨が降っていると、見どころの赤崁楼や安平古堡の観光は大変かもしれませんが、それでも台南の旬のマンゴーをぜひ食べていただきたいです。

台南火車站 台南の行き方・アクセス方法まとめ

台湾マンゴーかき氷のベストシーズンは6〜9月

有間冰舗芒果冰のマンゴーかき氷「芒果無雙」

台湾旅行で人気のマンゴーかき氷。
台湾マンゴーのベストシーズンは6〜9月です。
とろっと濃厚な甘さで暑さも吹き飛びます。

マンゴーが旬のシーズンを逃してしまうと、マンゴーかき氷に使われるマンゴーは「冷凍マンゴー」に切り替わります。
もぎたてのマンゴーと冷凍マンゴーの味の違いは歴然です。

旬のマンゴーを食べに行くなら、ぜひマンゴーの名産地 台南の玉井へ!
台北のお店で食べるマンゴーよりも大きく、安くて、新鮮。
美味しいですよ!

台南 玉井の総まとめ!旬の台湾マンゴーを楽しもう

高雄のベストシーズン

高雄の月別平均気温・平均最高気温・平均最低気温・降水量

台湾南部の港町、高雄。
高雄のベストシーズンは気候(天気・気温・降水量)の観点からは冬場の10月〜2月。
この時期であれば、旗津半島の砲台や打狗英国領事館文化園区の急斜面を歩いても気持ちのよい汗をかく程度で済みます。

花蓮のベストシーズン

花蓮の月別平均気温・平均最高気温・平均最低気温・降水量

台湾の東海岸にある花蓮のベストシーズンは4月。

透き通ったミルクブルーの海を眺めながら半袖で海岸線を散策するのに丁度よい季節です。

花蓮の燕子口歩道

4月の花蓮は降水量も少ないため、台湾の原風景を感じられるタロコ渓谷の訪問にも適します。
山谷の中で天候が変わりやすいので、太魯閣国家公園を訪問の際は防寒対策・雨具をお忘れなく!

逆に行ってはいけないシーズンは…?

1月末から2月初旬にかけての春節(時期は毎年変わります)は、どこへ行ってもお店が開いていないので、台湾旅行を目的に訪れるのは避けましょう。

9月は日本と同様に台風に遭遇する可能性があるので、こちらもできれば避けたいところ。
ただし、運良く台風に遭遇しなければ美しい景色に出会えたりもするので、難しいところではあります。
台湾の中央部にある景勝地「日月潭」にあるザ ラルー サンムーン レイクで見た中秋の名月は忘れられません。

台湾のイベント情報をチェック

台湾ランタンフェスティバル屏東

気候や食べ物からベストシーズンを探るのもよいですが、台湾のイベントから訪問する時期・場所を決めるのもよいでしょう。

年に1回行われる台湾ランタンフェスティバル、平渓天燈祭、台南塩水区の爆竹祭り(塩水蜂炮)、カラフルな熱気球が集う台東のバルーンフェスタ、澎湖国際海上花火フェスティバルなど、台湾各地でイベントが開催されています。

最新の情報や開催日時は台湾観光局の公式サイトに掲載されています。
ぜひチェックしてみてください。

賑やかな行事&イベント|台湾観光局

台湾観光局のフォルモサ仲夏フェスティバルのページには「台湾旅行ベストシーズンは夏なのです!」と書いてありました。
台湾で撮影した過去の写真を振り返ってみると、「台湾らしさ」を感じられるのは7月や9月の写真ばかりなのは偶然ではなさそうです。

「観光のしやすさ・快適さ」を考えれば、暑さがおさまり降水量が少ない10月11月なのかもしれませんが、暑い夏に訪れてマンゴーかき氷を食す台湾旅も良いものですよ!

Pinterestでこのページを保存!

台湾のベストシーズンはいつ?エリア別おすすめの時期をご提案します

shares