阜杭豆漿 行列必至!大人気の朝食店(台北)

阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン)の豆漿

台北の有名朝食店、阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン、Fu Hang Dou Jiang)を訪れました。行列必至のフワフワ豆漿が美味!ミシュランビブグルマンも獲得している実力店です。
メニューや注文方法など、詳しくご紹介します。

阜杭豆漿 Fu Hang Dou Jiang

阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン)のお店前の行列

行列ができる台北の大人気朝食店、阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン、Fu Hang Soy Milk)
お店は「華山市場フードコート」の2階にあります。建物の外まで待ち列ができており、約20分ほど待ちました。

阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン)の外観、行列

店内

阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン)のフードコート華山市場の案内図

フードコートの案内図(※クリックで拡大します)

フードコートは、中央と窓際に席が設けられています。席数も多く回転率も良いので、座れないことはなさそうです。阜杭豆漿の店舗だけ長蛇の列。人気店なことは間違いありません。

阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン)の店内

阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン)の焼きパン

レジ横は厨房になっており、窯で焼かれるパンや揚げたての油條を見ることができます。

メニュー・注文方法

阜杭豆漿の中文メニュー

阜杭豆漿の中文メニュー(※クリックで拡大します)

阜杭豆漿の日本語メニュー

阜杭豆漿の日本語メニュー(※クリックで拡大します)

メニューは写真付きの日本語メニューあり。注文は、メニューを指差し注文で大丈夫です。

阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン)の豆漿と豆乳と蛋餅

鹹豆漿(塩っぱい豆腐スープ)、蛋餅(台湾風クレープ)、厚餅夾蛋(卵入り厚焼きパン)、ホットの豆乳を注文しました。
醤油やラー油などの調味料は、レジ近くにまとまって置いてあります。

鹹豆漿 (塩っぱい豆腐スープ)

阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン)の豆漿

阜杭豆漿の看板メニュー、鹹豆漿(シェンドゥジャン、Salty Soy Milk)35TWD(約125円)。
塩っぱい豆腐スープです。ラー油はお好みで。

阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン)の豆漿

豆腐へ固まるか固まらないかの、絶妙なグズグズ加減!柔らかく滑らかで、干しエビやネギなどの出汁も優しい。今まで台湾で食べた鹹豆漿の中でも、ナンバーワンの美味しさです!
油麩のような台湾の揚げパン、油條(ヨウティアオ)も、サクサク良い食感。

厚餅夾蛋(卵入り厚焼きパン)

阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン)の厚焼きパン

こちらは 卵入りの厚焼きパン、厚餅夾蛋 40TWD(約143円)。
シンプルな味わいですが、食べ応えあり。ちょっと冷めてたのが残念!タイミングが悪かったのかも。

蛋餅(台湾クレープ)

阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン)の蛋餅

こちらは 台湾風クレープ、蛋餅 30TWD(約107円)。
モチっとして美味しい。醤油やピリ辛ダレをかけても良いですね。

甘い豆漿(豆乳)

阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン)の朝食

ホットの豆乳は、鹹豆漿と同じお椀でたっぷりサイズ!レンゲでいただきます。
優しい甘さで、まさに朝食にピッタリ。冷たい豆乳はカップで提供されるようです。30TWD(約107円)。

まとめ

阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン)の豆漿と豆乳と蛋餅

さすが大人気店の鹹豆漿とあって、その美味しさに驚きました。パンメニューも美味しいですが、このお店で必ず食べるべきは、鹹豆漿と豆乳の「お豆メニュー」でしょう。
行列必至ではありますが、場所は台北駅のお隣「善導寺」駅からすぐの好立地。台湾の朝食といえば「豆漿」なので、ぜひ一度はお試し頂きたいグルメです。

阜杭豆漿の行き方・アクセス方法

MRT「善導寺」駅5番出口すぐ。

阜杭豆漿の営業時間

阜杭豆漿
住所:100 台湾 Taipei City, Zhongzheng District, Section 1, Zhongxiao East Road, 108號2樓
電話番号:+886 2 2392 2175
営業時間:5時30分~12時30分
定休日:月曜日
台北で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き(台北美食) 台北で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き

<< 台北で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き

shares