» KKdayの台湾ツアーが10%割引になるクーポンはこちら

ワークイン台北 宿泊記(Work Inn | 窩工作旅店)

ワークイン台北

台北車站から近いホステル、ワークイン台北(Work Inn Taipei)に宿泊しました。

ワークイン台北 Work Inn Taipei

ワークイン台北(Work Inn Taipei) 台北メトロの台北車站M8出口から徒歩1分の場所にあるホステルです。

上の写真では左が「M8出口」、右側のビルが「ワークイン台北」の入るビル。
地下鉄駅出口からのこの近さ!

ワークイン台北

ワークイン台北

エレベーターで上層階に上がり、チェックイン。
窓を覗きこむと、台北駅の屋根が見えます。

ワークイン台北

共用スペースはそれほど広いとは言えませんが、台北の街が見える大きな窓がいいですね。

Mixed Dormitory

今回は男女共用のドミトリー(Mixed Dormitory)を予約。
しかし、部屋に入るなり思わず出た言葉は…「狭!」

ワークイン台北

人により許容範囲が違うので、これはあくまで自分の意見ですが…これは個人的に許容範囲を超えています。
酸素がなくならないか?万が一の際に逃げられるのか?など、気になってしまうほどの狭さ。

ベッドの下にロッカーがありますが、スーツケースを広げていると他の人は広げることができないですし、まさに足の踏み場がない状態に。

ワークイン台北

それに対して、ベッドの中に入れば快適。
実はこのホステル、各ベッドの壁に薄型テレビが1台ずつ設置されています。
それを壁にかかっているヘッドフォンを挿してテレビを視聴できるというわけ。

人によっては重宝するかもしれませんが、テレビを見ない人にはいりませんね。

ワークイン台北

バスタオルとフェイスタオルはベッドの上に用意されていました。

バスルーム

シャワールームの上部には、少し頼りさげなラック。

トイレにはシャワーが付いてました。

洗濯機(コインランドリー)

洗濯機は60台湾ドル、乾燥機は70台湾ドルと少しお値段は高め。

ワークイン台北の行き方・アクセス方法

ワークイン台北(Work Inn Taipei) 台北メトロの台北車站M8出口から徒歩1分

ホステルの入るビルの1Fにはセブンイレブンがあります。

感想

とにもかくにも台北メトロの駅まで徒歩1分という立地は便利。
一泊あたりの宿泊費も安いので、「利便性の良い立地で安く滞在したい方」にはよいかもしれません。

ただし、「宿泊コストは抑えたいけどある程度のゆとりは欲しい方」には向きません。
一泊なら何とか耐えられますが、連泊はちょっと厳しいかも(自分には)

宿泊価格と口コミを確認する・宿泊のご予約はこちら

agoda|ワークイン台北
Booking.com|ワークイン台北

住所:100, Taipei City, Zhongzheng District, 公園路13號
電話番号:+886 2 8978 2345
チェックイン:15:00〜24:00
チェックアウト:6:00〜11:00