南街得意 迪化街のレトロな茶藝館(台北)

南街得意の台湾茶

台北の迪化街にあるレトロな茶藝館、南街得意(ナァンヂィエドゥーァイー、South Street Delight Tea House)を訪れました。

南街得意 South Street Delight Tea House

南街得意の外観

南街得意(ナァンヂィエドゥーァイー、South Street Delight Tea House)は、迪化街の通りに位置するレトロな茶藝館。主に茶器などを販売する路面店の2階にあります。

南街得意の店内

南街得意の店内

南街得意の店内の入り口

お店1階は、うなぎの寝床のように間口が狭く奥に長い造り。可愛らしい茶器を眺めつつ、店内の階段から2階へ上がりましょう。

茶藝館の様子

南街得意の店内

茶藝館は賑やかな外の通りとは打って変わり、静かで落ち着いた雰囲気。天井の古い木材を見ると、以前の町家の姿を垣間見ることができます。

南街得意の店内

レトロなインテリアで心休まります。席の間隔も広く、ゆったりくつろげる点も高評価。
店員さんは日本語OK。好きな席へどうぞ、と案内されました。

注文方法

南街得意の茶葉の種類

南街得意で提供しているお茶は、全て茶葉の香りを確認してから注文できます。これは嬉しいサービスですね。迷いますが、ゆっくり選んでも大丈夫。気に入った茶葉を選びましょう。

南街得意のメニュー

南街得意のメニュー

メニュー表には茶葉の発酵度合いや焙煎度、特徴までも詳しく掲載。台湾茶に詳しくない方でも選びやすくて親切です。

注文したメニュー

南街得意の台湾茶

今回は「東方美人茶」と「日月潭紅茶(紅玉)」を注文。茶菓子付で各280TWD(約1,020円)。

南街得意の茶菓子

お茶菓子の器は可愛いらしい花びら型。ドライベリー、ナッツ、ドライマンゴー、カボチャの種、黒豆。

南街得意の茶菓子

落雁、クッキー、花生糖。茶器も盛り付けも、センスが良くて素敵です。

南街得意の台湾茶

まとめ

南街得意の台湾茶

今回頂いた台湾茶自体は比較的オーソドックスな印象ですが、茶菓子の種類も多くゆっくりと楽しめました。
せっかくなら台北が産地の「文山包種茶」を選んでも良かったかな?と思います。

店内の雰囲気がとても良く、店員さんも親切丁寧。休憩がてら静かに寛げる茶藝館としてオススメです。

注意点

南街得意の店内

1人「280TWD」のミニマムチャージあり。12歳以下のお子様は入店できません。

南街得意の行き方・アクセス方法

MRT「北門」駅3番出口より徒歩約10分、MRT「大橋頭」駅1番出口より徒歩約15分

南街得意の営業時間

南街得意
住所:103 台湾 Taipei City, Datong District, Section 1, Dihua St, 67號
電話番号:+886 2 2552 1367#21
営業時間:11時00分~19時00分
定休日:なし
台北で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き(台北美食) 台北で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き

<< 台北で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き

shares