台湾府城大南門 清朝時代の史跡を巡る(台南)

台南の台湾府城 大南門

台南にある清朝時代の史跡、台湾府城大南門(ダーナンメン、Great South Gate)に立ち寄りました。

台湾府城大南門 Great South Gate

台南の台湾府城大南門

台湾府城大南門の外観

臺灣府城大南門(ダーナンメン、Great South Gate)は、清朝時代の城門跡。
三級古跡に指定されています。

台南の台湾府城 大南門

かつて台南の街は城壁に囲まれており、14の城門があったとされます。
その中で一番大きく、保存状態も良かったのが台湾府城大南門。

台湾府城大南門の城壁

城壁の建設は、初期は木製の柵、後にレンガを使って造成。

台湾府城大南門の城壁

台湾府城大南門の城門

外側の門から、内側の門を望む。

台湾府城大南門の城門

外門と内門の間には「甕城」と呼ばれる半月型のスペースがあり、敵を誘き寄せ捕らえる機能があったとされます。

台南の台湾府城大南門

内側の寧南門。

台南の台湾府城大南門

階段で2階へ。半円に沿う赤レンガの外壁。

台湾府城大南門の城壁

大砲の穴からは、大きなガジュマルの木が見えました。

台湾府城大南門の城内

台湾府城大南門の城内

建物は閉ざされており、中の様子を伺い知ることはできませんでした。

台南の台湾府城大南門

台南の台湾府城大南門

台南の台湾府城大南門のガジュマルの木

ガジュマルの木には、リスの姿も発見。
大南門一帯は、南門公園として整備され、のんびりした雰囲気が漂います。

台湾府城大南門の石碑

様々な歴史の石碑を保存した、大南門碑林。

台湾府城 大南門の石碑

大南門の碑林(※クリックで拡大します)

台湾府城大南門の石碑

大南門の碑林(※クリックで拡大します)

台南の台湾府城大南門

台湾府城 大南門の隣の日本統治時代のラジオ局

敷地内には、日本統治時代の旧ラジオ局の建物も残っています。
1932年造成。2001年に市定古蹟に指定。

台湾府城大南門の隣のラジオ局。

市定古蹟 原臺南放送局 歴史(※クリックで拡大します)

台湾府城 大南門の敷地内

台南の台湾府城大南門

この大南門から、当時の台南の人々は行き来していたことを想像すると、感慨深くもありました。

台湾府城大南門の場所は「孔子廟」から徒歩約7分のアクセスです。

台湾府城 大南門の敷地内

台湾府城大南門の行き方・アクセス方法

「孔子廟」より徒歩約7分。

台湾府城大南門の営業時間

台湾府城大南門
住所:700 台湾 Tainan City, West Central District
電話番号:+886 6 295 3407
営業時間:8時30分~17時30分
定休日:月曜日