ワオホステル花蓮 宿泊記|Wow Hostel

ワオホステル花蓮の共用スペース

台湾鉄道の花蓮駅前にあるホステル「ワオホステル(Wow Hostel)」の宿泊記です。

ワオホステル 洄瀾窩青年旅舎

ワオホステル花蓮の外観

ワオホステル(Wow Hostel、洄瀾窩青年旅舎)は台湾鉄道の花蓮駅(Hualien)東口駅前にあるホステルです。

上の写真は花蓮駅東口前から南側を見た様子。
左の緑色の建物は2Fから最上階の10階まですべてワオホステルです。駅から近い!

花蓮の中心地が旧花蓮駅(現在の花蓮駅舎よりさらに南側)にあるとはいえ、現花蓮駅の目の前にある立地は花蓮滞在の拠点としてかなり便利なはず。

2Fのフロントでチェックイン。

カードキーとともに、従業員の方のアンケートが付いてきました。
「従業員の中でどの方のサービスが一番良かったか?」のアンケートですが、このような試みは初めてです。
いい企画だと思います。

Double Bed in Mixed Dormitory

ワオホステル花蓮のDouble Bed in Mixed Dormitory

今回宿泊するDouble Bed in Mixed Dormitory

2人サイズのベッド。
ハンガーやフックが両サイドに付いています。

タオルや歯ブラシはなく、自分で用意する必要あり。

ワオホステル花蓮のロッカー

スーツケースを入れるロッカーはありませんが、手荷物を入れるロッカーがあります(上記写真の掛け布団を取り出すと収納できる)。

コンセントは全世界対応型タイプですが、1箇所のみしか差込口がないのがネックです。

バスルーム

ワオホステル花蓮のトイレ・バスルーム

ワオホステル花蓮のバスルーム

バスルームとトイレは各階の共用スペースに1箇所ずつと、個室内にあります。

洗濯機

ワオホステル花蓮の洗濯機・乾燥機

10Fにある洗濯機・乾燥機の利用料金はそれぞれNTD30元。
洗剤はNTD10元で販売しています。

共用スペース

ワオホステル花蓮の共用スペース

ワオホステル花蓮の共用スペース

ワオホステル花蓮の共用スペース

ワオホステル花蓮の共用スペース

ワオホステル花蓮の共用スペース

2Fの共用スペースは広く、コンセントもほぼ1テーブルに1箇所あるためPCを充電しながらの作業にも困りません。

ただし、ワオホステルの最大のデメリットが「WiFiの遅さ」。
正直、致命的なレベルで遅いです。世界最遅クラス。

サイズが重い写真や動画のデータをダウンロード・アップロードする場合、かなりストレスが溜まりますのでご注意を。

朝食

ワオホステル花蓮の朝食

朝食は食パンと卵(自分で料理要)があり、トーストしたり卵焼きにしたりとお好みで調理できます。

ワオホステル 洄瀾窩青年旅舎の行き方・アクセス方法

ワオホステル(洄瀾窩青年旅舎)は台鉄花蓮駅東口の目の前。

花蓮観光インフォメーションセンター(花蓮県旅遊服務中心)やタロコ渓谷・七星潭行きのバス(1133A線)乗り場も目の前にあるので、花蓮観光を楽しむのにも便利な立地です。

感想

花蓮駅前という立地は申し分なし。

ワオホステルの最大の問題点はWiFiの遅さです。
もしWiFiスピードが懸念点であれば、一泊予約をしてみて滞在し、問題なければ延泊。ダメであれば別のホステルを検討した方がよいかもしれません。

加えて余談ですが、今回宿泊した際に同部屋に宿泊していた男性の方が「下着を共用スペースのトイレのドアノブに掛けて」いたり、「共用シャワースペースの棚に歯ブラシを置きっぱなし」だったりと、結構キツめ…。
まあ、中にはこういう隣人もいるか仕方ないよね…と我慢しながら滞在しつつ、最終日チェックアウトする際に驚いた事実が「この男性がこのホステルの従業員」だったこと!

そもそも、3泊の滞在中に部屋内のトイレやシャワーが一度たりとも掃除されていなかったのを不思議に思っていたのですが、もしやこの方が任されていて放置していたのでは?

掃除機の使い方を教わっていたので、どうやら新人さんのようです。
「あまり文句を言うのも可哀想かな」と、今思えばいらない気遣いをしてフロントに言うのを止めてしまったのですが、ホステルのためにもご本人のためにも言ってあげればよかったです。

さて、ワオホステル。
結論としては、WiFiの遅さは致命的ですが、立地は良し。

Booking.com|ワオホステル
agoda|ワオホステル

住所:國聯一路83號 Hualien County, Hualien City, 97055 台湾
電話番号:+886 968 500 9855
チェックイン:15:00〜翌00:00
チェックアウト:〜11:00