花蓮香扁食 ホアリエンシアンビエンシー(花蓮)

花蓮香扁食のワンタン

台湾花蓮の人気ワンタン店、花蓮香扁食(ホアリエンシアンビエンシー、Hualien Flat Dumplings)を訪れました。

花蓮香扁食 Hualien Flat Dumplings

花蓮香扁食の外観

地元の方で賑わうワンタンの人気店、花蓮香扁食(ホアリエンシアンビエンシー、Hualien Flat Dumplings)を訪問。
店内は広々しており、家族連れも多い印象です。

花蓮香扁食の店内

内用と書いてあるピンクの紙が注文票です。内用(ネイヨン)は店内で食べると言う意味。

花蓮香扁食の店内

ちなみに外帯(ワイダイ)はテイクアウトです。

花蓮香扁食のメニュー

ワンタンは鮮肉(肉ワンタン)、翡翠(ニラ入りワンタン)、鮮蝦(エビワンタン)の3種類。
全種類入った扁食湯綜合90元(約330円)がオススメです。

花蓮香扁食のワンタン

具がたっぷり詰まった大きめのワンタン。スープはかなりあっさり塩味ですが、セロリと焦がしネギが良いアクセントです。

花蓮香扁食のワンタン

ワンタンの他に白菜も入っており、野菜が取れるのは嬉しいところ。

花蓮香扁食の調味料

胡椒や醤油はお好みで。白酢という日本ではあまり味わったことのない調味料も。少しクセがあります。

花蓮香扁食の店内

辛いタレは店内中央に置いてあり自分で取ってくるスタイルでした。

花蓮香扁食のワンタン

こちらは紅油抄手の綜合95元(約347円)。辛いラー油で食べるワンタンです。パクチーもたっぷり。
これが見た目以上にとても辛い!辛いものが苦手な方は絶対にやめたほうがいいレベルです。

花蓮香扁食の麺

別日に紅油辣麺60元(約220円)も頂きましたが、これまた辛い!汗が止まりません。辛いもの好きにはたまらない辛さかもしれませんね。
具は肉そぼろ、麺はインスタント麺のような食感でした。

花蓮香扁食の肉燥飯

肉燥飯はクセもなく、ほどよい量で食べやすいです。30元(約109円)とお手頃価格。

花蓮香扁食の紅茶

せっかくなので紅茶もトライしてみましたが、なんとも不思議な甘さでした。無糖のほうが良いかも。

花蓮香扁食のワンタン

個人的にはニラ入りワンタンがお気に入りですが、全種類食べられる総合扁食がやはりオススメです。

花蓮に来たらワンタンは外せません。ぜひ食べてみてくださいね。

花蓮香扁食の行き方・アクセス方法

「大同市場」バス停よりすぐ

花蓮香扁食の営業時間

花蓮香扁食
住所:No. 347, Zhongshan Road, Hualien City, Hualien County, 台湾 970
電話番号:+886 3 833 6166
営業時間:10時30分~21時30分
定休日:水曜日
花蓮で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き 花蓮で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き

<< 花蓮で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き