清珍鴨肉焿 鴨肉のとろみスープ麺(台南)

清珍鴨肉焿の鴨肉のとろみスープ麺

信義街近くのローカル店、清珍鴨肉焿(チンジェンヤーロウガン)を訪れました。

清珍鴨肉羹

清珍鴨肉焿の外観

地元民が集まるローカル店、清珍鴨肉羹(チンジェンヤーロウガン)
夕食を取りに訪れました。

羹(焿、ガァン)とは、とろみのあるスープのことです。

店主さんなのか、若い男性店員の方の接客が素晴らしくて驚き。明るく元気よくフレンドリー、終始気持ちの良い対応でした。

メニュー

清珍鴨肉焿(清珍鴨肉羹)のメニュー

清珍鴨肉焿のメニュー(※クリックで拡大します)

鴨肉、鴨肉スープ、鴨肉麺、鴨肉飯の他、サイドメニューも充実。

「焿」はとろみスープ。
「湯」はとろみのない普通のスープ。
「乾」はスープなし。

麺は、普通の卵麺、米粉(ビーフン)、冬粉(春雨)の3種類。

席で注文表を記入し、近くの店員さんへ渡せばOKです。

鴨肉麺(焿)

清珍鴨肉焿の鴨肉羹麺

鴨肉のとろみスープ麺、鴨肉麺(焿)
大サイズ、65TWD(約240円)。

ほんのりお酢の効いた、さっぱり塩味スープ。
鴨肉のジュージーな旨味と合いまって美味しい。

清珍鴨肉羹の鴨肉麺

麺はたまご麺。スープがよく絡みます。
柔らかく煮込まれた大根も味が染み染み。

清珍鴨肉焿の鴨肉羹麺(鴨肉のとろみスープ麺)

鴨肉飯

清珍鴨肉焿の鴨肉飯

こちらは鴨肉飯、大サイズ50TWD(約185円)。
鴨肉たっぷりでボリューム満点。

甘辛ダレで、日本人にも合う味付けです。

清珍鴨肉焿の鴨肉飯

燙青菜

清珍鴨肉焿の青菜炒め

こちらは付け合わせとして注文した、燙青菜の空心菜
30TWD(約110円)。

おろしニンニクたっぷりで、定番の美味しさ。

まとめ

清珍鴨肉焿の鴨肉のとろみスープ麺

ジューシーな鴨肉を、リーズナブルで気軽に食べられるのがローカル店の魅力。

鴨肉はもともと脂っこいのですが、スープだと油が調和されてバランス良好でした。

個人的には鴨肉飯よりも、鴨肉麺の方がオススメです。

清珍鴨肉焿の行き方・アクセス方法

「神農街」より徒歩約5分。

清珍鴨肉焿の営業時間

清珍鴨肉焿
住所:No. 93號, Section 4, Jinhua Road, West Central District, Tainan City, 台湾 700
電話番号:+886 6 228 9704
営業時間:11時00分~23時00分
定休日:なし
台南で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き(台南美食) 台南で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き

<< 台南で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き

shares