範記金之園草袋飯 地元民が集う人気レストラン(台中)

範記金之園草袋飯のチキン

台中の人気レストラン範記金之園草袋飯(ヂィンヂィーユァンツァオダァイファン、Jinzhi Yuan Caodai Fan)を訪れました。

範記金之園草袋飯 Jinzhi Yuan Caodai Fan

範記金之園草袋飯の外観

範記金之園草袋飯(ヂィンヂィーユァンツァオダァイファン、Jinzhi Yuan Caodai Fan、范記)は地元民に大人気のレストラン。土曜お昼の訪問時には人だかりができていました。15組待ちだったため再度夜に訪れることに。

範記金之園草袋飯のメニュー

18時半に再訪。入り口のレジで人数を告げると番号札を渡されました。お客さんは地元の方ばかり。観光客は見当たりません。

範記金之園草袋飯の店内

夜は7組待ちで約30分ほどで入店できました。

範記金之園草袋飯の店内

創業は1978年。オーナーご夫婦の写真も。

範記金之園草袋飯のメニュー

メインメニューは4種類。牛肉・豚肉・鶏肉・魚。ご飯と味噌汁が付いて130元(約485円)です。

範記金之園草袋飯のメニュー

範記金之園草袋飯のメニュー(※クリックで拡大します)

番号を呼ばれレジで注文し先会計。てっきり鶏肉が看板メニューと思いきや、豚肉と魚が売り切れでした。牛肉と魚、青菜炒めは辛さを選ぶことができます。

範記金之園草袋飯のメニュー

豚肉の香酥排骨飯が看板メニューのようです。

範記金之園草袋飯のメニュー

沙茶牛肉飯と䣷嫩鷄腿飯、青菜を注文。

範記金之園草袋飯のチキン

なかなかのボリューム。味噌汁は豆腐と玉ねぎ入りで日本のものと大差なく美味しいです。ご飯はシソの葉付き。

範記金之園草袋飯のチキン

まずはチキン。皮はカリカリで中はジューシー。いい味付けです。

範記金之園草袋飯のチキン

なんとなく日本の唐揚げに近いかなと思いました。豪華な唐揚げといったところ。

範記金之園草袋飯の牛肉

お次に牛肉。辛さは小辣。程よい辛さです。味は八角のような漢方の風味がして正直好き嫌いは分かれるかなぁという印象。

範記金之園草袋飯の牛肉

お肉自体は箸で持つとくたっとするほど柔らかく煮込まれています。

範記金之園草袋飯の空芯菜炒め

青菜炒めは空芯菜をチョイス。ニンニクと唐辛子が効いて味付け抜群です。沙茶牛肉には空芯菜が入っているので、沙茶牛肉を注文するのであれば別の青菜の方がいいですね。

範記金之園草袋飯の店内

豚肉の香酥排骨飯が食べられなかったので、次回リベンジしたいと思います。

範記金之園草袋飯のチキン

この内容で130元は安いですね。がっつりとお肉を食べたい時にオススメなお店です。

範記金之園草袋飯の行き方・アクセス方法

台鐵台中駅より徒歩約7分

範記金之園草袋飯の営業時間

範記金之園草袋飯
住所:No. 170號, Chenggong Road, Central District, Taichung City, 40044
電話番号:+886 4 2220 7388
営業時間:11時00分~19時30分
定休日:木曜日
台中で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き 台中で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き

<< 台中で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き