CanCam 2020年1月号に掲載されます(2019年11月22日発売)

樺達奶茶 高雄発祥のタピオカミルクティー店(高雄)

樺達奶茶のタピオカミルクティー

高雄発祥のタピオカミルクティー店、樺達奶茶(ホワダーナイチャー、Huada Milk Tea)を訪れました。

メニューや注文方法など詳しくご紹介します。

樺達奶茶 Huada Milk Tea

樺達奶茶の外観

1982年創業の高雄発祥のタピオカミルクティー店、樺達奶茶(ホワダーナイチャー、Huada Milk Tea)

現在は高雄の他、台湾全土に進出しているドリンク店です。

樺達奶茶のタピオカミルクティー

今回は高雄MRT「三多商圏」駅前にある百貨店、高雄大遠百11階の店舗に立ち寄りました。

樺達奶茶ではメニューごとに甘さが決まっており、氷は一切入っていません。

ドリンクは全て45元(約156円)。タピオカはプラス5元でトッピングするスタイルです。

とりわけ普洱茶(プーアル茶)のミルクティーが充実しているのが特徴ですね。

(スマホの場合は
横にスクロール可)
読み方 甘さ 内容
樺達奶茶 ホワダーナイチャー 正常甜 紅茶+牛乳
美容奶茶 メイロンナイチャー 五分糖 紅茶多め+普洱+牛乳
益壽奶茶 イーショウナイチャー 三分糖 紅茶1/2+普洱1/2+牛乳
普洱奶茶 プーアルナイチャー 無糖 普洱+牛乳

美容奶茶にタピオカトッピングで注文してみました。

タピオカトッピングは「加珍珠(ジャージェンジュ)」と伝えましょう。

お値段は50元(約174円)。台湾で飲むタピオカミルクティーは安いですね。

樺達奶茶のタピオカミルクティー

飲み口スッキリ!甘すぎず、ちょうど良いタピオカミルクティーです。

美容奶茶は紅茶が多めなので、プーアル茶の味はそこまで分かりませんでした。

樺達奶茶のタピオカミルクティー

漆黒のタピオカはやや大きめサイズでモチモチ。たっぷり入っています。

樺達奶茶のタピオカミルクティー

個人的にプーアル茶が好きなので、次回はプーアル茶多めの「益壽奶茶」か「普洱奶茶」を試してみたいと思います。

日本に上陸しているタピオカドリンク店も多い中、樺達奶茶は未上陸。

せっかくなら台湾でしか飲めないタピオカミルクティーを試してみてはいかがでしょうか。

樺達奶茶の行き方・アクセス方法

MRT「三多商圏」駅直結、高雄大遠百11階。

本店:MRT「鹽埕埔」駅3番出口から徒歩約2分。

樺達奶茶の営業時間

樺達奶茶
住所:802 台湾 Kaohsiung City, Lingya District, Sanduo 4th Road, 21號11樓
電話番号:+886 7 537 0112
営業時間:11時00分~22時00分
定休日:なし
高雄で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き(高雄美食) 高雄で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き

<< 高雄で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き

台湾で飲んだドリンクスタンドまとめ

<< 台湾で飲んだドリンクスタンドまとめ

shares