高雄牛乳大王 パパイヤミルクの元祖!(高雄)

高雄牛乳大王のパパイヤミルク

高雄の元祖パパイヤミルクを求めて、 高雄牛乳大王(カオションニォウルゥダーワン、Kaohsiung Milk King)に立ち寄りました。
メニューや注文方法、アクセスなど詳しくご紹介します。

高雄牛乳大王 Kaohsiung Milk King

高雄牛乳大王の外観

パパイヤミルクが看板メニューの老舗軽食店、高雄牛乳大王(カオションニォウルゥダーワン、Kaohsiung Milk King)に立ち寄りました。

創業は1966年と歴史あるお店です。店名の通り牛乳を使ったドリンクメニューが充実。
パパイヤミルクといっても粉ミルクを使用してるお店も多い中、こちらではフレッシュな牛乳を使った正真正銘のパパイヤミルクを頂けます。

高雄牛乳大王の店内

高雄牛乳大王の店内の牛

小綺麗な店内は広々。常連と思われる地元の方が多く、まったりと過ごされていました。
ホルスタインの牛さんの他、牛グッズが多数。さすが牛乳のお店です。

メニュー

高雄牛乳大王のメニュー

高雄牛乳大王のメニュー(※クリックで拡大します)

ハンバーガーやサンドイッチなど軽食も充実。西瓜牛乳(スイカミルク)や香蕉牛乳(バナナミルク)も美味しそうです。

注文は店頭レジにて。指差し注文でも大丈夫です。
パパイヤミルクは「木瓜牛乳(ムーグゥアニォウルゥ)」。

パパイヤミルク(木瓜牛乳)

高雄牛乳大王のパパイヤミルク

パパイヤミルク(木瓜牛乳)65NT$(約230円)。
パパイヤ独特の青臭さも牛乳と合わさりマイルドに。自然な甘さですっきりと美味しいです。

カップのデザインもレトロで可愛い。三輪車軍団と牛さんのユルさが個人的にツボでした。

高雄牛乳大王のパパイヤミルク

感想・まとめ

高雄のパパイヤミルクと言えば「六合夜市」の屋台が有名ですが、営業は夜のみ。
高雄牛乳大王は朝7時から深夜2時まで営業しており、街歩きの途中にいつでも立ち寄り可能です。

冬でも暖かい台湾南部の高雄。滞在中は南国フルーツを存分に楽しんでみてはいかがでしょうか。

高雄牛乳大王の行き方・アクセス方法

MRT「市議會」駅3番出口から徒歩約5分。
MRT「中央公園」駅1番出口から徒歩約8分。

高雄牛乳大王の営業時間

高雄牛乳大王
住所:No. 65之5號, Zhonghua 3rd Road, Qianjin District, Kaohsiung City, 台湾 801
電話番号:+886 7 282 3636
営業時間:7時00分~深夜2時00分
定休日:なし
高雄で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き(高雄美食) 高雄で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き

<< 高雄で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き

shares