台湾バナナのデザート店 枝仔氷城(高雄)

枝仔氷城のバナナのデザート

高雄・旗山産バナナを使ったデザートが人気の枝仔氷城(ヂーザイビンチョン、Ki A Peng Sian)を訪れました。

日本で流通しているバナナはほぼフィリピン産。高雄・旗山産バナナはねっとりと甘みが強いのが特徴です。

枝仔氷城 Ki A Peng Sian

枝仔氷城の外観

高雄の市街地から車で約1時間の場所に位置する小さな町、旗山(チーシャン)はバナナの名産地。
そんな高雄・旗山産バナナを使ったアイスやデザートが人気の枝仔氷城(ヂーザイビンチョン、Ki A Peng Sian)を訪れました。

枝仔氷城の前の道路

今回訪れたのは枝仔氷城駁二店。高雄の人気スポット、駁二藝術特區のエリアに位置しています。

枝仔氷城のメニュー

枝仔氷城のメニュー(※クリックで拡大します)

バナナを1本使った香蕉船(バナナボート)やアイスキャンディーなど、どこか昔懐かしいデザートが看板メニュー。こちらの店舗では夏の時期の為か、かき氷サンデーが充実していました。

枝仔氷城のメニュー

夏はどのデザート店でもマンゴーデザートも豊富にあるようですね。

枝仔氷城のバナナのデザート

なんとお目当ての香蕉船(バナナボート)が残念ながら品切れ。代わりにバナナが入ったチョコサンデーを注文しました。お値段は90元(約325円)。

アイスはバナナとタロイモが混ざっているので、とてもモッタリで濃厚。バナナもいつも食べているフィリピン産バナナより甘くて柔らかく感じます。

枝仔氷城のマンゴーサンデー

ちなみに誘惑に負けマンゴーデザートも注文してしまいました。99元(約358円)とお手頃価格。

枝仔氷城のバナナのデザート

南国フルーツは本当に最高ですね。しかも安い!
日本だとフルーツは高級な贅沢品になりつつある気がします。

枝仔氷城のアイスキャンディー

枝仔氷城のアイスキャンディー

今回は食べていませんが、アイスキャンディーも充実しており魅力的でした。パクチーが入ったバナナとタロイモのアイスクレープも人気のようで非常に気になる存在です。

枝仔氷城の外観

次回は他のデザートも試してみたいです。今後、随時ご紹介したいと思います。

枝仔氷城(駁二店)の行き方・アクセス方法

MRT「鹽埕埔」駅 1番出口から徒歩約4分

枝仔氷城(駁二店)の営業時間

枝仔氷城(駁二店)
住所:No. 8-2, Dayong Road, Yancheng District, Kaohsiung City, 台湾 803
電話番号:+886 7 521 1149
営業時間:月〜金11時00分~19時30分 土日10時00分~21時00分
定休日:不定休
高雄で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き 高雄で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き

<< 高雄で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き