福榮小吃店 フーロンシャオツーディエン(台南)

福榮小吃店のワンタン意麺

汁なしワンタン意麺が人気の福榮小吃店(フーロンシャオツーディエン)へ行って来ました。

福榮小吃店 Furong Repast

インスタント麺のルーツといわれる意麺(イーミェン)は、卵と強力粉を練って低温で揚げるのが特徴です。

福榮小吃店までの通路

そんな意麺が評判の福栄小吃店(フーロンシャオツーディエン、Furong Repast)は、小さなお店がひしめき合う細い通路の一番奥にあります。

福榮小吃店の外観

日曜日の13時半過ぎに訪問。お店は大変賑わっており満席でしたが、すぐに席を案内されました。

福榮小吃店のメニュー

福榮小吃店のメニュー(※クリックで拡大します)

席に置いてあるメニュー表に個数を書いて店員に渡します。汁なしワンタン意麺は「饂飩意麺・乾75元」(約269円)。箸は棚から取ってくるセルフ方式。

福榮小吃店のワンタン意麺

まずは看板メニューの汁なしワンタン意麺。

福榮小吃店のワンタン意麺

具材は薄いチャーシューともやし。肉味噌もたっぷり。

福榮小吃店のワンタン意麺

つるっとした大きめのワンタンが5つ入っています。

福榮小吃店のワンタン意麺

タレはニンニク入りの醤油ベース。ほのかに漢方の風味も。

福榮小吃店のワンタン意麺

少し縮れた平細い意麺は食感がgood。ワンタンと意麺の組み合わせは鉄板ですね。

個人的にはタレの漢方の香りが少し気になったのでラー油などでアレンジしてみました。

福榮小吃店のワンタン意麺

ちなみに汁なしワンタン意麺にはスープもついてきますがかなり薄味です。

福榮小吃店の汁ありワンタン意麺

お次に汁ありワンタン意麺。正直、かなり味が薄くてパンチにかける印象でした。

福榮小吃店の調味料

調味料がたくさん置いておるので好みの味にカスタマイズするのが良さそうです。

福榮小吃店の油麺

別日に汁なし油麺も食べてみました。油麺(ヨウミェン)はたまご色の中華麺です。

福榮小吃店のワンタン意麺

具は薄いチャーシューと肉そぼろ。

福榮小吃店の油麺

味付けも全く意麺と同じで、麺だけ中華麺といったところ。

福榮小吃店の油麺

ソフト麺に近いので、食感は意麺の方が好みかな。

福榮小吃店のワンタン意麺

漢方風味のタレは好みが分かれるかもしれませんが、やはり看板メニューの汁なしワンタン意麺が一番オススメです。

福榮小吃店のお店の歴史

店内にはお店の歴史が記され、無添加無着色といった品質へのこだわりが伝わってきます。

お店は台南の人気ストリートである正興街のエリアにあるので気軽に立ち寄りやすいのもオススメです。

福榮小吃店の行き方・アクセス方法

台鐵台南駅よりタクシーで6分
正興街からは徒歩1分

福榮小吃店の営業時間

福榮小吃店
住所:700 台湾 Tainan City, West Central District, 國華街三段16巷25號
電話番号:+886 6 221 2805
営業時間:8:00~21:00
台南で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き 台南で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き

<< 台南で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き