永和小籠湯包 イォンフゥァショウロンタンバオ(高雄)

永和小籠湯包の小籠包

台湾高雄でお手軽に小籠包が食べられる貴重なお店、永和小籠湯包(イォンフゥァショウロンタンバオ、Yong He Xiaolong Tangbao)に行ってきました。

永和小籠湯包(Yong He Xiaolong Tangbao)

永和小籠湯包の外観

高雄の小龍包店といえば必ず名前が上がるお店、永和小籠包(イォンフゥァショウロンタンバオ、Yong He Xiaolong Tangbao)を訪問。お店というよりも小さい屋台のようでした。

永和小籠湯包の外観

一度お店が分からず通り過ぎてしまったほどの小規模。建物の軒下部分にテーブルが4卓。手前でセイロが蒸されています。

永和小籠湯包の店内

永和小籠湯包の店内(※クリックで拡大します)

日本の漫画にも登場したのか、漫画が貼ってありました。蘇(スー)さんの小龍包。

永和小籠湯包のメニュー

酸辣湯25元(約90円)と小龍湯包60元(約216円)を注文。激安です。

永和小籠湯包の店内

店主のおじいちゃんも日本人に慣れているようで、指差し注文でも笑顔で応じてくれました。

永和小籠湯包の小籠包

蒸したてホカホカ小龍湯包が登場。少し厚めのもっちり皮に、ネギ入りの豚肉で優しい味。

永和小籠湯包の小籠包

個体によって肉汁の量が若干違うのも手作り感満載です。

永和小籠湯包の酸辣湯

お次は酸辣湯。日本で食べる酸辣湯よりも酸味が強いですが、食べやすく美味しいです。

永和小籠湯包の酸辣湯

胡椒がたっぷりで、良いアクセントになっていました。

永和小籠湯包の店内

1セイロ10個入の小籠湯包が200円ちょっとで食べられるのは感激でした。コスパ良すぎです。

永和小籠湯包の店内

お店は住宅街にも近いようで、ささやくように(?)静かに頂きましょう。

永和小籠湯包の外観

かなりローカル感溢れるお店ですので、屋台と思って訪問すると良いかもしれません。こちらの看板が目印です。

永和小籠湯包の行き方

MRT「鹽埕埔」駅、2番出口もしくは3番出口より徒歩約5分。

永和小籠湯包の行き方

鹽埕街に面しています。
路地裏のローカルな雰囲気が好きな方にはぜひオススメのお店です。

永和小籠湯包の行き方・アクセス方法

MRT「鹽埕埔」駅、2番出口もしくは3番出口より徒歩約5分。

永和小籠湯包の営業時間

永和小籠湯包
住所:No. 33, Yancheng Street, Yancheng District, Kaohsiung City, 台湾 803
電話番号:+886 912 436 908
営業時間:月〜日曜 11時00分~20時00分
高雄で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き 高雄で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き

<< 高雄で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き