台中肉員 台中グルメの有名店!もっちもちの肉圓(バーワン)

台中肉員の肉圓

1933年創業の肉圓の老舗、台中肉圓(タイジョンローユェン、Taizhong Rouyuan)を訪れました。
メニューや注文方法、お店の様子など詳しくご紹介します。

台中肉員 Taizhong Rouyuan

台中肉員の外観

台中の名物肉圓を求めて台中肉員(タイジョンローユェン、Taizhong Rouyuan)にやって来ました。

肉圓(バーワン)はデンプン粉や片栗粉からできた皮に肉餡を包んで揚げ、タレとパクチーをかけて食べる台湾のローカルフードです。

店内の様子

台中肉員の肉圓

台中肉員の店内

店頭には大量の肉圓。次々と油で揚げられていきます。お店に入ったら空いている席に着きましょう。

メニュー

台中肉員のメニュー

台中肉員のメニュー(※クリックで拡大します)

メニューは3種類とシンプル。肉圓(バーワン)、冬粉湯(春雨スープ、ドンフェンタン)、魚丸湯(魚つみれスープ、ュイウァンタン)。30〜40NT$(約110円〜145円)とリーズナブルです。

席に着くとお店の方が肉圓をお盆に乗せて運んできてくれるので、欲しい個数を自分で取ります。スープも食べたい場合はこの時に注文しましょう。お会計は最後です。

肉圓(バーワン)

台中肉員の肉圓

ぷるぷるモチモチな肉圓。全く油っぽくありません。ニンニク入りの濃いめのみたらしダレとパクチーもよく合います。八角など漢方風味のクセもなく日本人にも合う味付け。

台中肉員の肉圓

中の肉餡も大きめでゴロっと入っています。しっかりジューシーな味わい。肉圓はかなり弾力があるので一口大に切ることは不可能!少し食べずらいですががぶりと食いつきましょう。

台中肉員の肉圓

春雨スープ(冬粉湯)

台中肉員の春雨スープ

こちらは冬粉湯(春雨スープ)。春雨たっぷりです。

台中肉員のスープ

台中肉員の冬粉湯

肉圓のタレが濃いめだったのに対し、スープはかなりのあっさり塩味。豚肉から良い旨味、細切りの筍とセロリも良いアクセントになっています。

魚つみれスープ(魚丸湯)

台中肉員の魚スープ

魚つみれスープも春雨スープ同様あっさり塩味。スープはあっさりですが、つみれは魚の味がしっかりと感じられます。

台中肉員の魚団子

台中肉員のタレ

テーブルに置いてある白い調味料は辛子で、口に入れると後からジワっとくる辛さ。かけ過ぎ注意です。

感想・まとめ

台中肉員の肉圓

肉圓は台湾の他の都市でも食べたことがありましたが、台中肉員の肉圓はレベルが高く美味しくいただきました。クセもないので日本人でも食べやすいローカルグルメ。もちもちした食べ物が好きな方には特におすすめです。

台中肉員の行き方・アクセス方法

台鐵台中駅より徒歩約7分

台中肉員の営業時間

台中肉員
住所:No. 529, Section 3, Fuxing Road, South District, Taichung City, 台湾 402
電話番号:+886 4 2220 7138
営業時間:11時00分~20時00分
定休日:旧正月、不定休
台中で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き(台中美食) 台中で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き

<< 台中で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き

shares