SPGアメックスカード 海外旅行におすすめのクレジットカード vol.3

SPGアメックスカード 海外旅行におすすめのクレジットカード vol.3

海外旅行におすすめのクレジットカード vol.3。

vol.1とvol.2は年会費無料のカードについて取り上げましたが、今回のvol.3では年会費が有料のSPGアメックスカードをご紹介します。

年会費は消費税込みで34,100円と高額ですが、旅行がお好きな方であれば年会費の元が取れます。
SPGアメックスは「ぷちち台湾の中の人」のメインカードです。

SPGアメックスカードについて

SPGアメックスカード 海外旅行におすすめのクレジットカード vol.3

SPGアメックスカードとは、世界最大のホテルチェーン マリオット インターナショナル(Marriott International)の会員プログラム「マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)の上級会員特典が付与されたアメリカンエキスプレスのクレジットカードのことです。

正式名称はスターウッド プリファード ゲスト アメリカン エキスプレス カード。
SPGアメックスカードの年会費は「税込34,100円」と高額です。

これほど年会費が高額のクレジットカードを発行して、果たして元が取れるのでしょうか?

下記にSPGアメックスを保有する利点・メリットを要約。
その先で詳しく解説していきます。

SPGアメックスカードの利点・メリット
  1. Marriott Bonvoyのゴールドエリート会員(上級会員)付与
  2. 毎年カード継続ごとにMarriott Bonvoy加盟ホテルに無料宿泊特典
  3. 特典参加レストラン・バーの利用で15%OFFに
  4. 毎年カード継続ごとにMarriott宿泊実績5泊分付与
  5. 入会後3ヶ月以内に10万円以上利用で30,000ポイント付与(お友達紹介で得な特典あり

マリオット ボンヴォイ Marriott Bonvoyとは

台北マリオットホテル(台北萬豪酒店)の外観

世界最大のホテルチェーン、アメリカ合衆国のマリオット インターナショナル(Marriott International)。
世界130の国と地域に、6,700以上のホテルが加盟するホテルの会員プログラムがマリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)です。

www.marriott.co.jp

マリオット ボンヴォイに加盟するホテルの代表的なブランドには、セントレジス 、ザ リッツカールトン、マリオット、シェラトン、ウェスティンなどがあります。

ラグジュアリー エディション
ザ リッツカールトン
ザ ラグジュアリーコレクション
セントレジス
Wホテルズ
プレミアム マリオット
シェラトン
マリオット ヴァケーション クラブ
デルタ ホテルズ
ウェスティン
ルメリディアン
ルネッサンス ホテルズ
オートグラフ コレクション ホテルズ
トリビュート ポートフォリオ
デザイン ホテルズ
ゲイロード ホテルズ
セレクト コートヤード バイ マリオット
フォーポインツ
スプリング ヒル スイート
フェアフィールド
プロテア ホテルズ
ACホテルズ
アロフト ホテルズ
モクシー ホテルズ
長期滞在 ホーム & ヴィラズ
レジデンス イン
タウンプレイス スイート
マリオット エグゼクティブ アパートメント
エレメント

台湾にあるマリオットボンヴォイホテルの一覧は下記の記事にまとめています。

台湾のマリオット(Marriott Bonvoy)加盟ホテル一覧 台湾のマリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)系列ホテル一覧

Marriott Bonvoyの会員ステータス

アンバサダーエリート 年間100泊+利用金額年間20,000米ドル
チタンエリート 年間75〜99泊
プラチナエリート 年間50〜74泊
ゴールドエリート 年間25〜49泊
シルバーエリート 年間10〜24泊
メンバー 年間0〜9泊

マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)の会員ステータスには6段階あります。

SPGアメックスカードを発行して付与される「ゴールドエリート会員」は上から4つ目。
通常の場合、マリオットのゴールドエリート会員の資格を得るためには「マリオット系列のホテルに年間25泊」する必要があります。
時間的にも金銭面においても、かなり高いハードルですね。

SPGアメックスカードを発行することにより、マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)の会員資格を飛び級でアップグレードできるというわけです。

Marriott Bonvoyゴールドエリート会員のメリット

それでは、マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)のゴールドエリート会員の資格を得るとどのようなメリットがあるのでしょうか?

マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)の会員特典 アンバサダー、チタン、プラチナ、ゴールド、シルバー、メンバー

マリオットの会員プログラム マリオットボンヴォイ|Marriott Bonvoy

マリオット ボンヴォイ ゴールドエリート会員のメリット
  • 客室のアップグレード
  • 14:00までのレイトチェックアウト
  • 25%のポイントボーナス
  • ホテルのウェルカムギフト(ポイント)
  • 高速インターネットアクセス

主なメリットをまとめてみましたが、やはりこの中で大きなメリットとして感じるのは「客室のアップグレード」と「14:00までのレイトチェックアウト」です。

客室のアップグレード

コートヤード バイ マリオット台北ダウンタウンのエグゼクティブルーム

こちらは「コートヤード台北ダウンタウン」というマリオット系列ホテルに宿泊した時の写真です。

客室の予約は一番安い値段の客室「スーペリア」で確保していたのですが、チェックイン時にアップグレードをしていただき、台北101の客室を望む高層階にアップグレードしていただきました。

14:00までのレイトチェックアウト

通常、マリオット系列のホテルのチェックアウト時刻は「12:00」です。
チェックアウト時刻が12:00の場合は、朝食を食べた後に荷造りをしてチェックアウト…というタイムスケジュールが一般的ですね。

ゴールドエリート会員の場合は、「14:00」までチェックアウト時刻を伸ばしてもらえます(客室の空き状況によります)。
ホテルのフィットネスで運動をしたり、プールでくつろいだり、あるいは早めにチェックアウトしても良いですし、選択肢の幅が広がります。

毎年カード継続ごとにMarriott Bonvoy加盟ホテルに無料宿泊特典

SPGアメックスカードを毎年継続(更新)するごとに、マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)の加盟ホテルに無料で一泊宿泊できます(2名まで)。

無料宿泊特典は「50,000ポイント(マリオットのポイントの単位)」で宿泊できるホテルで一泊利用できます。

カテゴリー オフピーク スタンダード ピーク
1 5,000 7,500 10,000
2 10,000 12,500 15,000
3 15,000 17,500 20,000
4 20,000 25,000 30,000
5 30,000 35,000 40,000
6 40,000 50,000 60,000
7 50,000 60,000 70,000
8 70,000 85,000 100,000

マリオット系列のホテルには「カテゴリー」というホテルランクが存在し、各ホテルに1〜8までのカテゴリーが割り当てられています。
このカテゴリーの数字が大きいほどランクが高いホテルとなります。

SPGアメックスカードの無料宿泊特典は「50,000ポイント」のため、オフピークであればカテゴリー1〜7。
スタンダードであればカテゴリー1〜6。
ピーク時であればカテゴリー1〜5のホテルに宿泊可能となります。

この無料宿泊特典を上手く活用すれば、これだけで高額の年会費の元が取れてしまいます。

ちなみに、台湾のマリオットボンヴォイホテルのカテゴリー一覧は下記リンク先にまとめています。

台湾のマリオット(Marriott Bonvoy)加盟ホテル一覧 台湾のマリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)系列ホテル一覧

特典参加レストラン・バーの利用で15%OFFに

アジア太平洋地域にある2,800を超えるマリオットBonvoy参加ホテルにて、レストラン・バーでのご利用が15%OFFに。

毎年カード継続ごとにMarriott宿泊実績5泊分付与

毎年カードを継続(更新)するごとに、Marriottの年間宿泊実績が5泊分付与されます(エリートナイトクレジット)。
実際には宿泊していないのに、宿泊実績としてプレゼントしてくれるというものです。

ゴールドエリートだけではなくプラチナエリートやチタンエリートを目指したい方には嬉しい特典となります。

入会後3ヶ月以内に10万円以上利用で30,000ポイント付与

SPGアメックスカードを発行し、3ヶ月以内に10万円以上利用することで「30,000ポイント」が付与されます。

SPGアメックスカード紹介者特典

一方、「ぷちち台湾の中の人」からのお友達紹介でSPGアメックスを申し込むと、3ヶ月以内に10万円以上利用することで「39,000ポイント」が付与されるので、さらにポイント付与がお得になります。

ぷちち台湾からのお友達紹介をご希望の場合は、下記リンクのメールフォームからご連絡いただくか、インスタグラムのメッセージでご連絡ください。

» ぷちち台湾 SPGアメックスお友達ご紹介プログラム

気になる還元率は…?

SPGアメックスカードで決済すると、Marriott Bonvoyのポイントが「100円につき3ポイント」貯まります。
表面上のカード還元率は3%ですが、Marriott Bonvoyポイントの価値をマイルに換算すると実質的なマイル還元率は1%です。
Marriott Bonvoy参加ホテルでの支払いにSPGアメックスカードを使うと「100円につき6ポイント」貯まります。

貯めたポイントはマリオット系列ホテルの宿泊予約に使えますが、旅行好きの方であればポイントからマイルへの交換がお得です。
「ポイント3:マイル1」の比率でJALやANAを含む多くのマイレージプログラムのマイルに交換できます。

例えば「30,000ポイント→10,000マイル」といった具合です。
さらに、60,000ポイントをまとめてマイルに交換すると、5,000マイルのボーナスマイルがもらえます。
本来は「60,000ポイント→20,000マイル」のところを「60,000ポイント→25,000マイル」となります。
この時点でマイル還元率は1.25%となります。

ぷちち台湾的まとめ

SPGアメックスカードの年会費は高額ですが、SPGアメックスカード更新時の「無料宿泊特典」だけでも年会費の元が十分に取れています。
さらに客室アップグレードやレイトチェックアウトも含めると、相当な金額の恩恵を受けていることは間違いありません。

マイル還元率も旅行好きにはかなり魅力的な内容になっており、頻繁に旅行へ行かれる方であればメインの決済用カードをSPGアメックスカードにすることを推奨します。

個人的には台湾を含め色々な国に訪れるので、SPGアメックスカードで貯めたポイントはまとめてANAとJALのマイルに交換しています。

» ぷちち台湾 SPGアメックスお友達ご紹介プログラム

shares