彩虹眷村 カラフルなアートがかわいい!レインボービレッジ(台中)

彩虹眷村のレインボービレッジ

壁も道路もカラフルな絵に埋め尽くされたアートな住宅街、台中にある彩虹眷村(ツァイホンジュエンツゥン、Rainbow Village)を訪れました。

彩虹眷村 Rainbow Village

彩虹眷村のレインボービレッジ

台中にある彩虹眷村(ツァイホンジュエンツゥン、Rainbow Village、レインボービレッジ)は、近年たくさんの人が訪れる大人気観光スポット。日本語読みは彩虹眷村(さいこうけんそん)。虹の村とも呼ばれます。

彩虹眷村のレインボービレッジ

彩虹眷村のレインボービレッジ

動物や子供等をモチーフにしたカラフルで独創的なアートは、どこを切り取っても絵になる可愛さ。おめでたい意味の言葉や風刺も心を和ませてくれます。

彩虹眷村のレインボービレッジ

訪れたのは平日の午前中。すでにかなりの人で賑わっており、週末は非常に混雑しているのが想像できます。なんとか人が途切れる瞬間を狙って撮影。なかなか大変です。

彩虹眷村のレインボービレッジ

彩虹眷村の案内図(※クリックで拡大します)

案内図はこちら。周辺には駐車場や公園、お手洗いの他、子供用遊具も整備されています。

彩虹眷村のレインボービレッジ

そして驚くべきは、これを描いたのはたった一人のおじいさん!御年94歳の黄永阜さんは現在もここに住み、絵を描き続けているのだそう。すごいです。

彩虹眷村のレインボービレッジ

黄さんは1924年生まれの香港出身、国民党の志願兵で台湾に渡って来ました。もともとこの地は「眷村」といういわゆる軍人村。蒋介石率いる国民党が国共内戦に破れ台湾に逃れる際、一緒に渡って来た国軍とその家族の為に用意した居住地を指します。

彩虹眷村のレインボービレッジ

黄おじいさんが絵を描き始めたのは、当時優に80歳を過ぎていた2008年。退屈だったから、という理由で突然描き始めたというのも驚き。ファンキー過ぎます。黄さんは今まで絵を習ったことは一度もなかったそうです。

彩虹眷村のレインボービレッジ

眷村は年月が経つにつれて人も減り、建物の老朽化が進んで取り壊される予定でしたが、黄さんの絵が評判を呼び保存を求める声が起こります。2010年には台中市長が現地を訪問。再開発地区の指定も解かれ、文化公園としての保存が決まりました。

彩虹眷村のレインボービレッジ

彩虹眷村のレインボービレッジ

黄さんの絵はそれだけ人の心を動かす力があります。村中はどこを見てもびっしりとペイント。一体どれほどの作業量なのか、黄おじいさんのバイタリティー恐るべし。

彩虹眷村のレインボービレッジ

虹のおじいさん、黄さんについては故事館にて日本語でもさらに詳しく展示がされています。

彩虹眷村のレインボービレッジ

見て回っていると、どこかで見たことのあるキャラも多数。

彩虹眷村のレインボービレッジ

これは…。

彩虹眷村のレインボービレッジ

細い通路にはお土産ショップも。黄おじいさんが描いた絵を元に作られたグッズが販売されています。

彩虹眷村のレインボービレッジ

彩虹眷村のレインボービレッジ

バッグやタオル、シールなどなど。

彩虹眷村のレインボービレッジ

彩虹眷村のレインボービレッジ

動物モチーフが多いですね。可愛いです。

彩虹眷村のレインボービレッジ

彩虹眷村のレインボービレッジ

彩虹眷村のレインボービレッジ

彩虹眷村のレインボービレッジ

お店の外にもマグネットやクリアファイルなどの雑貨類も置いてあります。

彩虹眷村のレインボービレッジ

マスキングテープも気になる。

彩虹眷村のレインボービレッジ

猫モチーフの商品をお買い上げ。店員のお姉さんは日本語OKでした。

彩虹眷村のレインボービレッジ

グッズに描かれたキャラクターが実際どこに描かれているか探すのも楽しいです。居た〜!発見!

彩虹眷村のレインボービレッジ

彩虹眷村のレインボービレッジ

なんとなく猫が多い気が。同じポーズで記念撮影。パシャり。

彩虹眷村のレインボービレッジ

彩虹眷村のレインボービレッジ

休憩所を併設した売店もありました。

彩虹眷村のレインボービレッジ

メニューにはレインボーアイスも。暑い夏にぴったりですね。

彩虹眷村のレインボービレッジ

売店の中には取材に来たTVの方々の写真も飾ってあります。

彩虹眷村のレインボービレッジ

彩虹眷村のレインボービレッジ

彩虹眷村のレインボービレッジ

onちゃんも来てる!水曜どうでしょうでお馴染みですね。

彩虹眷村のレインボービレッジ

見学は1時間あれば十分見て回れると思いますが、混雑する中でじっくり写真を撮る場合はもう少し時間がかかるかもしれません。うさぎさんが描かれたバス停の前で撮影するが人気のようです。

彩虹眷村のレインボービレッジ

この日はパフォーマーならぬレインボーマンの姿も。

彩虹眷村のレインボービレッジ

絵に溶け込んでいますね。
観光客と一緒になかなか盛り上がっていました。

彩虹眷村のレインボービレッジ

彩虹眷村のレインボービレッジ

可愛くて優しいモチーフの黄おじいさんの絵。見ていると元気をもらえそうですね。

彩虹眷村のレインボービレッジ

これだけ騒がしい中で生活するのは大変そうですが、大好きなアートに囲まれてお元気に過ごしていただきたいものです。実際に人が住まわれている住宅なので、早朝や夜遅くは控えるなど見学には配慮したいですね。

彩虹眷村のレインボービレッジ

彩虹眷村のレインボービレッジ

台中の市街地からはやや遠いですがバスでもアクセス可能。
ぜひ旅行の予定に組み込んで訪れてみてください。

彩虹眷村の行き方・アクセス方法

台鉄台中駅からバス便利用の場合

彩虹眷村へ向かうバス停

台中40番バスの路線図(※クリックで拡大します)

「第一廣場」停留所より40番バス乗車約50分「嶺東科技大学(嶺東路)」停留所下車徒歩約5分(40分間隔で運行)。

台中56番バスの路線図

台中56番バスの路線図(※クリックで拡大します)

もしくは「台中干城站」停留所より56番バス乗車約1時間「彩虹眷村」停留所下車すぐ(30分間隔で運行)。

台鉄台中駅から電車とバス便利用の場合

「台鉄台中駅」から「新烏日駅」まで電車約12分(15分間隔で運行)。

新烏日駅南口バス乗り場から56、74番バス乗車約20分「彩虹眷村」停留所下車すぐ(20分〜30分間隔で運行)。

高鐵台中駅からバス便利用の場合

617番バス乗車約20分「彩虹眷村」停留所下車すぐ(30分〜1時間間隔で運行)。
タクシー利用(約100元)。

※台中市内では悠遊卡(ヨウヨウカード)を持っていると1日あたり10km圏内までの公共バス乗車賃が無料になります。
乗り降りの際にピッとカードをかざしましょう。

彩虹眷村のレインボービレッジ

彩虹村入り口周辺にも、タクシーは常に数台スタンバイしていました。

ツアーを利用

KKdayにて彩虹村と高美湿地をあわせて周遊する日本語ガイドツアーの販売があります。
彩虹眷村と高美湿地は自力で行くのが大変なので、ツアーを利用するのも選択肢のひとつです。

台中 彩虹眷村と高美湿地を周る格安半日ツアー(日本語ガイド)

彩虹眷村の営業時間

彩虹眷村
住所:408 台湾 Taichung City, Nantun District, 春安路56巷25號
電話番号:+886 4 2380 2351
営業時間:8時00分~18時00分(売店)
定休日:不定休(売店)
台中新駅 台中の行き方・アクセス方法まとめ 台湾高速鉄道の台中駅ホームから見る台中市内 高鉄台中駅から台中市内(台鉄台中駅)への乗り換え 宮原眼科レストランの酔月楼の店内 宮原眼科レストラン 酔月楼 Moon Pavilion(台中) 台中で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き 台中で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き