嵐 肉燥飯專賣店 大人気の肉燥チャーシュー丼(台中)

嵐肉燥飯專賣店の梅花肉飯

台中の第二市場の中にある人気食堂、嵐 肉燥飯專賣店(アラシ、Arashi)を訪れました。

嵐 肉燥飯專賣店 Arashi Braised Pork Specialty Restaurant

嵐肉燥飯專賣店の外観

台中の観光スポットにもなっている第二市場。狭い通路にはたくさんのお店がひしめき合い独特な雰囲気が漂っています。
その中でもひときわ賑わっているお店が、嵐 肉燥飯專賣店(アラシ、Arashi、肉燥飯専売店)です。

嵐肉燥飯專賣店の店内

創業は1992年。近年改装した店内は真新しく清潔で、エアコンもあり涼しいです。

嵐肉燥飯專賣店の店内

店頭には注文方法の心得も。

嵐肉燥飯專賣店のメニュー

嵐肉燥飯專賣店のメニュー(※クリックで拡大します)

メニューは写真付きで分かり易く安心です。チャーシュー丼の梅花肉飯が1番人気。お店秘伝の肉燥(細切れの肉そぼろ)はほとんどのメニューに入っています。

嵐肉燥飯專賣店の店内

注文表はレジの前に置いてあります。店内は内用、テイクアウトは外帯。店員さんは日本語OKでした。

嵐肉燥飯專賣店のメニュー

嵐肉燥飯專賣店のメニュー(※クリックで拡大します)

注文表に個数を記入し先会計。自分の番号を呼ばれるまで待ちましょう。ちなみに呼ばれるまで座って待つスペースはないので皆立って待っています。

嵐肉燥飯專賣店の店内

案内された席でスタンバイ。お箸とレンゲはセルフスタイルです。

嵐肉燥飯專賣店の肉燥飯

まもなくご飯が運ばれて来ました。いい匂い!

嵐肉燥飯專賣店のチャーシュー丼

こちらが一番人気の梅花肉飯55元(約205円)。

嵐肉燥飯專賣店の梅花肉飯

程よい厚みのチャーシューの上に肉燥が乗っています。

嵐肉燥飯專賣店のチャーシュー

チャーシューは柔らかく、豚肉クサさも一切なし!脂身も少なめで美味しいです。

嵐肉燥飯專賣店の肉燥飯

肉燥はしっかり濃いめの味付け。甘い醤油ベースで八角も入っていないので日本人でも食べやすいです。

嵐肉燥飯專賣店の梅花肉飯

チャーシューと肉燥のコラボで旨味アップ!ネギもシャキシャキでいい感じ。

嵐肉燥飯專賣店のつみれ肉燥飯

こちらは豚肉つみれの肉燥丸仔飯60元(約223円)。梅花肉飯と比べると肉燥多めです。

嵐肉燥飯專賣店のつみれ

嵐肉燥飯專賣店のつみれ肉燥飯

つみれの大きさは卵サイズ。豚ひき肉にネギも入っています。
しっかり味付けされていますが、肉燥と一緒に食べる方がやはり旨味アップ。

嵐肉燥飯專賣店の店内

調味料は特製チリソース、粗挽きコショウ、黒酢の3種類。

嵐肉燥飯專賣店の調味料

特製チリソースは口に入れた瞬間は甘く、後から辛さがくるタイプ。地元の方はこのソースをたくさんかけて食べていました。肉燥が甘めなので、粗挽きコショウがピリッと味がしまって良いかなと思いました。

嵐肉燥飯專賣店の肉燥飯

この美味しさで合計105元(約428円)という激安っぷり。満足度が高いです。今回食べた2品を比べると、やはり一番人気のチャーシュー丼の方が美味しかった印象。スープや麺もあるので次回食べてみたいですね。

嵐肉燥飯專賣店の営業時間

店内の営業時間は9時30分〜15時00分。毎週月曜日はお休みです。

平日でこれだけの混みようだと、土日はかなり行列になりそうですね。営業時間が短いので余裕を持ってお出かけください。嵐の梅花肉飯、オススメです!

嵐 肉燥飯專賣店の行き方・アクセス方法

台鐵台中駅より徒歩約13分
バス便:台鐵台中駅より徒歩約4分の「台中火車站」より82、101、108、201、301、308、901番バス乗車約3分「第二市場(2nd Market)」停歩約2分

嵐 肉燥飯專賣店の営業時間

嵐 肉燥飯專賣店
住所:400, Taichung City, Central District, Section 2, Sanmin Road, 36.37攤位號第二市場
電話番号:+886 4 2222 6010
営業時間:9時30分~15時00分
定休日:月曜日
台中で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き 台中で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き

<< 台中で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き