日月潭紅茶とジェラートのカフェ Tea18朝霧紅茶(日月潭)

Tea18朝霧紅茶の店内

日月潭の老街、伊達邵(イーダショ)にあるカフェTea18朝霧紅茶(チャオウーブラックティー、Chao Wu Black Tea)に立ち寄りました。

Tea18朝霧紅茶 Chao Wu Black Tea

Tea18朝霧紅茶の外観

日月潭にある伊達邵は、屋台や土産店が立ち並ぶ小さな街。散策している途中にガーデンカフェのようなお店、Tea18朝霧紅茶(チャオウーブラックティー、Chao Wu Black Tea)を見つけ入ってみました。

Tea18朝霧紅茶の店内

Tea18朝霧紅茶の店内

ガーデンテラスの可愛らしい店内。よく見ると椅子が傷んでいたりするのですが、小さな街のカフェなので大目に見ましょう。

Tea18朝霧紅茶のメニュー

Tea18朝霧紅茶のメニュー(※クリックで拡大します)

メニューは日月潭紅茶がメイン。1番人気の紅玉鮮奶茶(紅玉ミルクティー)70元と、2番人気の台茶18號(紅玉)55元を注文。ミルクが入っているかどうかの違いです。どちらも氷少なめのノンシュガーでお願いしました。

Tea18朝霧紅茶のメニュー

Tea18朝霧紅茶のメニュー(※クリックで拡大します)

日月潭紅茶のジェラートは2種類。ゼリーは1種類です。せっかくなのでジェラートも頂きます。

Tea18朝霧紅茶の店内

ちなみにこちらのお店は1人45元のミニマムチャージがあるようなのでご注意を。

Tea18朝霧紅茶の紅茶

中身が見えませんが、左が台茶18號(紅玉)で右が紅玉鮮奶茶(紅玉ミルクティー)。日月潭紅茶の中でも紅玉と呼ばれる台茶18號は上質な茶葉で人気。アイスティーだと分かりずらいですが、ふんわりとした独特な甘みが特徴です。

Tea18朝霧紅茶のジェラート

こちらは阿薩姆(アッサム)と紅玉のアイス。まろやかなアイスクリームというよりはあっさりしたイタリアンジェラートです。

Tea18朝霧紅茶のアッサムジェラート

アッサムの方が色が薄く、味もあっさり。

Tea18朝霧紅茶のジェラート

紅玉の方が色が濃く、ミルクも入っているので濃厚です。台茶18號(紅玉)のアイスティーと、紅玉ジェラートの組み合わせが良いかなと思いました。

Tea18朝霧紅茶の外観

カフェにはショップも併設してあり、日月潭紅茶のお土産も売っています。

Tea18朝霧紅茶の紅茶

パッケージも可愛かったので1つ買えば良かったなぁ…

Tea18朝霧紅茶の店内

店内に飾ってあるフクロウ。日月潭に住む原住民サオ族のシンボルマークです。中国語では猫頭鷹と書いてフクロウ。確かに猫の頭に見えますね。サオ族の衣装を付けていて可愛い。

Tea18朝霧紅茶の店内

日月潭は飲食店があまり多くなく、伊達邵となるとさらにお店が限られます。

Tea18朝霧紅茶の店内

Tea18朝霧紅茶は店内で座ってゆっくりできる貴重なカフェ。日月潭の散策で立ち寄るのにピッタリです。

Tea18朝霧紅茶の行き方・アクセス方法

伊達邵碼頭(フェリーターミナル)から徒歩約2分

Tea18朝霧紅茶の営業時間

Tea18朝霧紅茶
住所:No. 10-1, Dehua Street, Yuchi Township, Nantou County, 555
電話番号:+886 963 835 168
営業時間:9時00分~21時00分
定休日:不定休