金枝紅糟肉圓 不思議な食感!台湾の定番グルメ 肉圓(九份)

金枝紅糟肉圓の肉圓

肉圓(バーワン)は、台湾の定番グルメ。揚げたり蒸したり、各地によってその姿は様々です。

九份にも名物肉圓があると聞いて、金枝紅糟肉円(ジンジーホンヅァオロウュエン、Jin Zhi Red Yeast Rice Meat Ball)を訪れました。

金枝紅糟肉圓 Jin Zhi Red Yeast Rice Meat Ball

金枝紅糟肉圓の外観

九份の名物グルメ肉圓の有名店、金枝紅糟肉円(ジンジーホンヅァオロウュエン、Jin Zhi Red Yeast Rice Meat Ball)を訪れました。

金枝紅糟肉圓の店内

肉圓はデンプンなどからできた生地に、肉あんを包んで油で揚げ、タレをかけて食べるB級グルメ。

台湾各地で何度か食べたことがありますが、九份の肉圓は初めてです。

金枝紅糟肉圓のメニュー

金枝紅糟肉圓のメニュー(※クリックで拡大します)

肉圓は1個45元。店頭で注文し先払いです。

金枝紅糟肉圓の店内

パクチーが苦手な方は、入れないように頼みましょう。
「ノーパクチー」でも、「不要香菜(ブーヤオシャンツァイ)」でも伝わります。

金枝紅糟肉圓の店内

せっかくなので、スープも一緒に注文。

金枝紅糟肉圓のメニュー

五色のつみれスープは、五味綜合丸湯(ウーウェイゾンフーワンタン)60元です。

金枝紅糟肉圓の肉圓

では早速、肉圓をいただきます。どんな味なのでしょうか。

金枝紅糟肉圓の肉圓

半透明で、ぷるぷる強めのプルもち食感。パクチーと台湾風の醤油ダレも効いています。

金枝紅糟肉圓の肉圓

中身は、肉団子というよりお肉そのもの。てっきり麹の味がするのかと思いきや特段せず、普通に美味しい豚肉です。

金枝紅糟肉圓の肉圓

九份の紅糟肉圓は、見た目ほどクセもなく割とシンプルな肉圓でした。もともと好きな台湾グルメでもあり、美味しく完食です。

日本では馴染みのない食べ物なので、ぷにぷにした食感や味付けは、人によって好みが分かれるかもしれませんね。

金枝紅糟肉圓のつみれスープ

こちらはカラフルなつみれスープ、五味綜合丸湯。
スープ自体は薄めの塩味ですが、つみれがしっかりした味なので丁度よし。歯ごたえもバッチリです。

金枝紅糟肉圓のつみれスープ

ノーマルのお肉つみれ、鮮貢丸。

金枝紅糟肉圓のつみれスープ

ピンク色の紅麹つみれには肉餡が入っています。麹の味は感じません。

金枝紅糟肉圓のつみれスープ

イカつみれの花枝丸。

金枝紅糟肉圓のつみれスープ

竹炭のつみれ。かつての炭鉱の町、九份をイメージしているのかも。

金枝紅糟肉圓のつみれスープ

泡菜つみれは唐辛子入り。結構辛かったですが、ピリッとして結構好きな味でした。

金枝紅糟肉圓の肉圓

肉圓もスープもそこまで量は多くないので、食べ歩きや小腹が空いた時にぴったり。ローカルグルメ好きにはとてもオススメなお店です。

金枝紅糟素肉圓の店内

なお、お店は真向かいに分店があります。看板に「素食」と書かれている通り、そちらはベジタリアン向けのお肉が入っていない、肉圓とスープメニューになりますのでご注意ください。

金枝紅糟肉圓の行き方・アクセス方法

九份老街入口から徒歩約3分

金枝紅糟肉圓の営業時間

金枝紅糟肉圓丸
住所:No. 28之2號, Jishan Street, Ruifang District, New Taipei City, 台湾 224
電話番号:+886 2 2496 9265
営業時間:月〜金曜 10時00分~19時00分 土日 9時00分~20時00分
定休日:無し
九份で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き 九份で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き

<< 九份で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き