鬍鬚忠牛肉湯 上質な肉脂のコク 深夜営業の牛肉湯店(台南)

鬍鬚忠牛肉湯の牛肉スープ

台南の名物グルメ、牛肉湯(ニュウロウタン)。今回は鬍鬚忠牛肉湯(フゥーヅゥヂォンニュウロウタン)にお邪魔しました。

鬍鬚忠牛肉湯

鬍鬚忠牛肉湯の外観

ユニークな看板が目印の鬍鬚忠牛肉湯(フゥーヅゥヂォンニュウロウタン)
左隣には有名なタウナギ店、阿江炒鱔魚があります。

夜22時過ぎの訪問でしたが、地元の方で賑わっていました。

鬍鬚忠牛肉湯のメニュー

鬍鬚忠牛肉湯のメニュー(※クリックで拡大します)

メニューはこちら。注文表に記入するスタイルなので楽チンです。

なんと牛肉湯は、牛肉のグレード3段階!

上等・花紋・頂級から選びます。

せっかくなので、食べ比べてみました。

鬍鬚忠牛肉湯の上等牛肉湯

まずは上等牛肉湯、小サイズ100元(約348円)。

スープ注ぎたてなので、お肉はほんのりピンクで半レア状態。

他の牛肉湯店と比べると、お肉は厚めにカットされています。

鬍鬚忠牛肉湯の牛肉スープ

次に花紋牛肉湯、小150元(約542円)。

お肉は同じく厚めにカット。上等牛肉湯にはなかった、脂身がついています。

脂身がついていることで、スープに更にコクを感じます。

やや荒々しい見た目の牛肉ですが、臭みは一切なし。

鬍鬚忠牛肉湯の超級牛肉湯

最後に頂級牛肉湯、200元(約697円)。

こちらも脂身がついているタイプです。

お値段が倍するだけあって、お肉も一番柔らかく、スープも旨味が濃縮されている印象。

やはり台南の牛肉湯は外しませんね!素晴らしく美味しいです。

鬍鬚忠牛肉湯のニュウロウタン

3種類食べ比べてみましたが、金額が高くなるに連れて、お肉の柔らかさとスープのコクが際立ちました。

しかしながら、いずれの牛肉湯も旨味たっぷり。上等牛肉湯でも十分美味しかったです。

鬍鬚忠牛肉湯の牛肉とニンニクの炒め物

こちらはニンニクたっぷりの牛肉炒め、蒜頭牛肉・小150元(約542円)。
ガッツリ系で間違いなくビールに合いますね。

しかしながらお店にアルコールは置いていません…。買ってくればよかった〜。

鬍鬚忠牛肉湯の牛肉青菜炒め

牛肉の青菜炒め、芥藍牛肉・小120元(約418円)。

こちらもニンニクが効いており、味付け抜群。

鬍鬚忠牛肉湯の牛肉ご飯

こちらは肉燥飯20元。夜遅くの訪問だったからか(?)サービスで頂きました。

鬍鬚忠牛肉湯の牛肉飯

牛肉を使った肉燥飯とは珍しい。初めて食べましたが、タレも染みて美味しい〜。まさに牛肉三昧です。

鬍鬚忠牛肉湯の牛肉スープ

牛肉湯3種類を食べ比べましたが、脂身が苦手な方は上等牛肉湯がいいかもしれませんね。

小サイズでも量多めなので、ガッツリ食べたい時におすすめ。

お店は夕方17時から開店。朝まで営業しているので、深夜に小腹が減ってしまっても安心です。

鬍鬚忠牛肉湯の行き方・アクセス方法

「神農街」より徒歩約3分。
「正興街」より徒歩約8分。

鬍鬚忠牛肉湯の営業時間

鬍鬚忠牛肉湯
住所:No. 91號, Section 3, Minzu Road, West Central District, Tainan City, 台湾 700
電話番号:+886 938 133 306
営業時間:火曜〜日曜 17時00分~10時00分 月曜 17時00分~0時00分
定休日:なし
台南で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き(台南美食) 台南で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き

<< 台南で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き

shares