渡船頭海之冰 ボリュームたっぷりフルーツかき氷!(高雄)

渡船頭海之冰のかき氷

高雄で有名な特大かき氷のお店、渡船頭海之冰(ドゥチュアントウハイヂービン、Duchuan Touhai Zhi Bing)を訪れました。
メニューや注文方法、オススメかき氷など詳しくご紹介します。

渡船頭海之冰(Duchuan Touhai Zhi Bing)

渡船頭海之冰の外観

高雄の西子湾エリアにある有名かき氷店、渡船頭海之冰(ドゥチュアントウハイヂービン、Duchuan Touhai Zhi Bing)を訪れました。平日でもたくさんのお客さんで賑わっています。

こちらのかき氷は季節のフルーツやトッピングが豊富。大きさは1から20までサイズを選ぶことができます。夏はマンゴー、冬はイチゴが人気です。

メニュー

渡船頭海之冰のメニュー

渡船頭海之冰のメニュー(※クリックで拡大します)

メニューは日本語の写真付き。フルーツの他にもサツマイモやアズキなど和風のトッピングもあります。
サイズは1〜20まで。1のサイズでも2人前ぐらいボリュームがあります。

渡船頭海之冰のメニュー

氷のタイプは3種類から選べます。ふわふわタイプの牛乳味とマンゴー味はプラス15NT$(約55円)。

  • 普通の氷(じゃりじゃりかき氷)
  • 牛乳味雪花(ふわふわミルクかき氷)プラス15NT$
  • マンゴー味雪花(ふわふわマンゴーかき氷)プラス15NT$

いちごフルーツ練乳かき氷(水果草苺牛奶冰)

渡船頭海之冰のかき氷

いちごフルーツ練乳かき氷、ふわふわミルク氷タイプ(水果草苺牛奶冰・牛乳味雪冰)。90NT$(約330円)。
大きくてボリューミー!サイズは「1」で注文しましたが、2人でシェアでも十分な量です。
たっぷりのフルーツと甘い練乳、ふわふわ氷が美味しい。

渡船頭海之冰のかき氷

訪れたのは冬の時期。本来季節のフルーツはイチゴだけなのですが、マンゴーも混ぜてもらえました。冷凍なのでシャリシャリ。6月以降であれば生のマンゴーが食べられるそうです。

冷凍でもよければ日本語ペラペラの店員さんに相談してみましょう。もちろん旬の時期に食べる方がおすすめです。

プリンフルーツ練乳かき氷(布丁水果牛奶冰)

渡船頭海之冰のかき氷

こちらはプリンとフルーツの練乳かき氷、ふわふわミルク氷タイプ(布丁水果牛奶冰・牛乳味雪冰)。90NT$(約330円)。

渡船頭海之冰のかき氷

プリンは昔ながらの固めタイプで甘さ控えめ。練乳が甘いので全体の甘さはちょうど良いですね。
これで90NT$(約330円)はお得です。

感想・まとめ

渡船頭海之冰の外観

予想以上にボリューミーなかき氷でびっくり。4、5人でシェアしているお客さんも多く、巨大かき氷を見るだけでも楽しいお店でした。

お店は高雄の観光スポット「旗津」へのフェリー乗り場にも近いので、観光のついでに立ち寄るのもオススメ。赤い看板に黄色の外観が目印です。

渡船頭海之冰の行き方・アクセス方法

248路バスで「鼓山輪渡」下車すぐ。またはMRT「西子灣」駅1番出口より徒歩5分。

渡船頭海之冰の営業時間

渡船頭海之冰
住所:No. 76號, Binhai 1st Road, Gushan District, Kaohsiung City, 台湾 804
電話番号:+886 7 551 3773
営業時間:11時00分~23時00分
定休日:月曜日
高雄で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き(高雄美食) 高雄で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き

<< 高雄で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き

shares