天井・樹 Atreeium 台南 宿泊記(アトリーウム)

台南のホテル アトリーウムの外観

台南の正興街エリアに位置するリノベホステル、天井・樹(アトリーウム、Atreeium)の宿泊記です。

天井・樹 Atreeium アトリーウム

台南のホテル アトリーウムの外観

アトリウム(天井・樹 Atreeium)は台南で一番賑わう「正興街」エリアに位置する、お洒落なゲストハウス。

古い建物をリノベーションし、まさにノスタルジックな台南らしい趣です。

周辺の華やかな通りから一歩奥まっており、喧騒から離れ、落ち着いた環境も魅力的。

台南のホテル アトリーウムの入り口

写真は建物1階の入り口部分。黒猫の姿がチラリ。

台南のアトリーウムのスタジオ

手前のスペースは「スタジオ」になっており、ギャラリー兼クラフトショップなどの教室として使用されています。

台南のアトリウムのスタジオ

台南のアトリウムの入り口

ホステルの出入り口はその奥側。
ナンバーロック式の扉で、セキュリティー万全。

台南のアトリウムのバルコニー

アトリウムの建物は、中庭を囲む「コの字型」。
4階まで吹き抜けになっており、パネルで覆われた天井から優しい光が差し込みます。

植栽も多く、とても気持ちのよい空間です。

台南のアトリウムの吹き抜け

上の階から下を覗くと、チェックインのスペースが見えました。

ご家族経営のようで、チェックインの際は、お母さんと日本語OKの息子さんが対応してくださいました。
エレベーターもあり便利です。

台南のアトリウムの猫

黒猫が2匹おり、中庭や窓辺にひょっこり現れます。

魔女と宅急便の「ジジ」みたい。

台南のアトリウムの猫 APとオイル

名前はAP(エーピー)と、OIL(オイル)。
癒されます。

ちなみに宿泊者は、中庭に入ることはできません。

Sweet Gentle Double Suite Room

台南のアトリウムのバルコニーの部屋

今回宿泊したのはスイート ジェントル ダブル スイート ルーム(Sweet Gentle Double Suite Room)
広さは約36平米。

窓も多く、明るい雰囲気。
館内は客室を含めて、新しく綺麗です。

台南のアトリウムのベッド

ベッドはクイーンサイズ。
可愛らしい雰囲気で、どちらかというと女性向きの部屋ですね。

その他の部屋は、割りかしシンプルです。

台南のアトリウムのダブルルーム

両方の枕元に、コンセント2つ。

台南のアトリウムの部屋

ベッドに横になりながら、外の中庭を眺めることもできます。

台南のアトリウムの窓

木枠の窓がナチュラルで素敵です。

台南のアトリウムの客室

部屋は2人で使うには十分な広さ。

スーツケースも楽に広げられます。

台南のアトリウムのリビング

エアコン、テレビ、冷蔵庫も完備。

台南のアトリウムの部屋

人数・宿泊数分のミネラルウォーターの用意あり。

台南のアトリウムの冷蔵庫

大きめの冷蔵庫。ホステル近くにある有名スイーツ店「名東蛋糕」のスフレケーキを冷やしておくのに重宝しました。

台南のアトリウムの部屋

バスルームの前にハンガーラック。手前に姿見も設置されています。

台南のアトリウムの部屋

スリッパも完備。

バスルーム

台南のアトリウムのバスルーム

木のぬくもりを感じる清潔なバスルーム。

トイレはハンドシャワー付きです。

台南のアトリウムの浴室

小さめながら、ホステルでバスタブがあるのは嬉しいですね。

シャワーヘッドも4段階調節可能。

温度調節、水圧とも申し分なし。

台南のアトリウムのアメニティー

アメニティーは歯ブラシ、ヘアキャップ、ハンドソープ、シャンプー、コンディショナー、バスジェル。

台南のアトリウムのアメニティー

ヴァーベナの香りが爽やかです。

台南のアトリウムのバスルーム

バスタオルの交換や、部屋の掃除などは、オーナーさんとLINEでやり取りできます。

台南のアトリウムのランドリー

1階に設置されているランドリーは無料で使用可能。
洗剤も機能的に設置されていました。

音が響くので、早朝や深夜に利用するのは控えましょう。

台南のアトリウムの入り口

アトリウムの唯一のデメリットと言えるのが「音」。

窓も扉も遮音性は低めなので、宿泊客のモラルにより快適度が変わってきそうです。

筆者が宿泊した際は、とても静かでした。

台南のアトリウムの玄関

今回宿泊したのは、3階の「32号室」。

この門扉の先がバルコニーとなっており、横に部屋の入り口があります。
施錠もできるので、プライベート空間をしっかり確保。

台南のアトリウムのバルコニー

椅子に腰掛け、のんびり過ごすのにぴったり。

台南のアトリウムの中庭

黒猫は周りと同化して見つけずらいのがポイント。

中庭で毛づくろい中?

台南のアトリウムのルームキー

チェックアウトは11時まで。
こちらのキーボックスに返却すればOKです。

隣には荷物置き場もあります。

台南のアトリウムのスタジオ

オーナーさんは、日中はスタジオにいらっしゃることが多かったです。
不在時に何か用事があれば、LINEを使いましょう。

天井・樹 Atreeium アトリウムの行き方・アクセス方法

天井・樹(アトリウム、Atreeium)は「台鐵台南駅」からタクシーで約8分。

バスでアクセスする場合は、台鐵台南駅前バス乗り場「台南火車站」から1、5、18、19、RedMainLineバス乗車約9分。
「西門友愛街口(West Gate Youai St. Intersection)」停留所で下車し、徒歩約4分。

感想

台南のアトリウムのロビー

ナチュラルガーデンのような雰囲気で、暖かな木目のインテリアと、中庭に差し込む光も素敵でした。

オーナーさんもおすすめのお店を丁寧に教えてくださったり、とても親切です。

街の中心部にありながら、一歩奥に入った隠れ家的立地も高評価。
どこに行くのにも便利でありながら、静かな環境で過ごせます。

正興街はもちろんのこと、神農街や林百貨、水仙宮市場まで徒歩10分圏内。
安平エリアも、徒歩約3分の「郭綜合醫院」停留所からバス1本でアクセス可能です。

台南のアトリウムの中庭

アトリーウムの場所は、初めて訪れる方には、やや分かりずらいかもしれません。

邱家小巻米粉の行列

目印は、行列のできる人気イカビーフンのお店「邱家小巻米粉」。
お店の右側(北側)にある細い路地を進むと、すぐ左手にあるギャラリーのような建物がアトリウムです。

今回の宿泊料金は2泊2名朝食なしで、5,000NTD(約18,063円)でした。

滞在時間が楽しくなる、お洒落で素敵なホステル。
間違いなくおすすめです。

宿泊価格と口コミを確認する・宿泊のご予約はこちら

Booking.com|天井・樹 Atreeium アトリーウム
agoda|天井・樹 Atreeium アトリーウム

住所:No. 11號, Lane 9, Section 3, Guohua St, West Central District, Tainan City, 台湾 700
電話番号:886-966-660-782
チェックイン:15:00~20:00
チェックアウト:11:00

台南のおすすめホステル・ゲストハウス 台南で泊まった!おすすめホステル・ゲストハウス

<< 台南で泊まった!おすすめホステル・ゲストハウス