阿成炒飯專賣店 カラスミチャーハンが美味!(高雄)

阿成炒飯専売店の台灣烏魚子炒飯(からすみ炒飯)

高雄でカラスミチャーハンが食べられる炒飯店、阿成炒飯專賣店(アーチャンチァォファン、Ah Cheng Fried Rice)を訪れました。

阿成炒飯專賣

阿成炒飯專賣店の大連總店の外観

台湾炒飯ランキングで7位に輝いたこともあるという人気店、阿成炒飯専売店(アーチャンチァォファン、Ah Cheng Fried Rice)

今回は、台鐵 MRT「高雄駅」の北側エリアにある本店(大連總店)を訪問しました。

分店の自強店は、MRT「市議會駅」周辺にあります。

阿成炒飯專賣店の大連總店のメニュー

阿成炒飯專賣店 大連總店のメニュー(※クリックで拡大します)

メニューがずらり。多すぎて圧倒されます。

一体カラスミチャーハンはどれだろう…?

阿成炒飯専売店のメニュー

ふと横を見ると、マンゴー炒飯や、蜂蜜ケーキ炒飯というメニューも!
かなり攻めてます。

阿成炒飯専売店の日本語のメニュー

阿成炒飯專賣店 日本語メニュー(※クリックで拡大します)

店員さんに聞いてみると、日本語のメニュー表もありました。
指差注文でOK。

お目当てのカラスミチャーハンは「台灣烏魚子飯(台湾產からすみチャーハン)」と表記。
お値段は150元(約540円)。

更に、お店の定番メニュー「東港三寶炒飯」も合わせて注文。
お値段は120元(約430円)。

「黒マグロ、からすみ、桜エビ」の3つは、高雄の隣にある東港の特産として「東港三寶」と呼ばれているそうです。
先日、TBS「世界ふしぎ発見」を見ていたところ、クエスションで出題されていました。

阿成炒飯専売店の台灣烏魚子炒飯(カラスミチャーハン)

来ました〜!楽しみにしていた、カラスミチャーハン(台灣烏魚子飯)。

カラスミがごろごろ入っています。なんて贅沢。

阿成專賣炒飯店のカラスミ炒飯

熱が入ったカラスミは、柔らかく香ばしくてたまりません。

炒める際にほぐれたカラスミの濃厚な旨味が、良い感じにお米に染み出していて…
さらに、カラスミの固体もしっかり入っているし、美味しすぎる…。

チャーハン自体もレベルが高く、ネギ、卵、桜えびも入りパラパラです。

阿成專賣炒飯店のからすみ炒飯

150元(約540円)で、こんなにカラスミを気軽に食べられるなんて感激ですね。

阿成炒飯専売店のチャーハン

こちらは東港三寶炒飯。お店の看板メニューです。

黒マグロ、カラスミ(油魚子)、桜えび、ネギ、卵のパラパラ炒飯。
やはり炒飯のレベルが高い!

阿成炒飯専売店の台灣烏魚子炒飯

マグロがたっぷりなので、お魚の風味がやや強め。
カラスミチャーハンと比べると、渋めな味わいかな?と思います。

阿成專賣炒飯店の東港三寶炒飯

「東港三寶炒飯」に入っているカラスミは、厳密には油魚子(ヨウュイーズ)という別の魚卵のカラスミです。
やや苦みがあり、燻製のような風味がしました。
(お酒にも合いそうだなぁ…。)

阿成炒飯専売店の台灣烏魚子炒飯(からすみ炒飯)

どちらも美味しかったですが、やっぱりオススメはカラスミ炒飯(台灣烏魚子飯)ですね!

コスパも高く、日本ではなかなか気軽に食べられるメニューではありません。

チャーハン自体も美味しくて、さすが台湾チャーハンランキング7位の実力を感じました。

絶品カラスミチャーハン、ぜひぜひご賞味ください。

阿成炒飯專賣店(大連總店)の行き方・アクセス方法

台鐵・MRT「高雄」駅から徒歩約10分。

阿成炒飯專賣店(大連總店)の営業時間

阿成炒飯專賣店(大連總店)
住所:No. 182, Dalian Street, Sanmin District, Kaohsiung City, 台湾 807
電話番号:+886 7 313 4821
営業時間:11時00分~14時00分 16時00分~20時00分
定休日:日曜日
高雄で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き(高雄美食) 高雄で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き

<< 高雄で食べる!美味しいグルメ 案内マップ付き