» CanCam 2020年1月号に掲載されます。

旗後砲台(高雄)

高雄の旗後砲台

旗後砲台(チーホウパオタイ、Cihou Fort)は清朝時代の1875年に建てられた、高雄港を防衛するための要塞跡。

現地の様子や見どころ、アクセス方法など詳しくご紹介します。

旗後砲台 Cihou Fort

旗後砲台の入り口

旗後砲台(きごほうだい、チーホウパオタイ、Cihou Fort)は高雄港を防衛するための要塞跡。
清朝時代の1875年に建てられました。

旗後砲台の赤煉瓦

奥に見えるのは北側の兵舎。

赤煉瓦の中央部分は司令所だったそう。

旗後砲台の門

東側の要塞入り口。

旗後砲台の砲台跡

南側は砲弾貯蔵庫で、砲台の跡が4箇所見てとれます。

旗後砲台

周囲には柵がなく高さもあるので、よそ見をせず足元に注意しましょう。

旗後砲台からの眺望

西側の眺望。

旗津海岸の海岸線

東側の眺望。眼下に見えるのは旗津海水浴場。
弧を描く海岸線のシルエットがくっきり。

旗後砲台の要塞跡

夕日も綺麗で見晴らしが良い「旗後砲台」は、高雄の歴史が垣間見られる場所でもあります。

旗津半島の旗後砲台

高雄の旗後灯台の案内看板

ちなみに、旗後砲台から遊歩道で繋がる「旗後灯台」も旗津半島の観光スポットのひとつ。
徒歩4分程の距離なので、まとめて見学することも可能です。

旗後砲台の行き方・アクセス方法

「旗津フェリーターミナル(旗津輪渡站)」より徒歩約10分。
「旗後灯台」より徒歩約4分。

旗後砲台の営業時間

旗後砲台
住所:805 台湾 Kaohsiung City, Qijin District, 旗後山
電話番号:+886 7 222 5316
営業時間:24時間
定休日:なし
旗津半島の海沿いのサイクリングロード 旗津島レンタサイクル!見所やルートマップもご紹介(高雄)

<< 旗津島レンタサイクル!見所やルートマップもご紹介(高雄)

shares